まんげつ

菊とギロチンのまんげつのレビュー・感想・評価

菊とギロチン(2016年製作の映画)
2.7
210624-108
期待していたのだが…
全体に冗長、消化不良感。
あの時代のアナーキストの限界も、女相撲の魅力も出し切れていない。
あんなに早く死後硬直は起こらない。