ゆうと

菊とギロチンのゆうとのレビュー・感想・評価

菊とギロチン(2016年製作の映画)
3.6
面白いんだけど、いささか長尺。少し疲れたなぁ。この映画を作るにあたって監督も結構な勇気が必要だったんじゃないかな。かなり攻めてるもんね。おいらは好きだよ。東出昌大も花菊の子も十勝川の子も大さんの子も演技がなかなか迫力があった。
はるきくんに見て欲しい。