まるまるまる

菊とギロチンのまるまるまるのレビュー・感想・評価

菊とギロチン(2016年製作の映画)
-
自国の過去の恥ずべき行為をきちんと描き伝えるということはとても大切なことである。ただ映画としては、全て安っぽい劇にしか見えなかった。とても残念。