kappazusa

菊とギロチンのkappazusaのレビュー・感想・評価

菊とギロチン(2016年製作の映画)
4.4
強くなりてぇ。どうせキボウもねえなら、好き勝手にやってやる、クソクラエだ。無政府主義、上等。