kinoooooko

菊とギロチンのkinoooookoのレビュー・感想・評価

菊とギロチン(2016年製作の映画)
-
なんかはちゃめちゃに元気な映画だった。
3時間あっという間。は言い過ぎだけど全然長く感じらんなかったし、なんならもっとあいつらを延々見てたい気持ちになるし、女相撲に弟子入りしたくなる。

なんかむだに元気になったせいで夜中に映画館から歩いて帰った。

海のシーン、こないだ見た万引き家族と違うけど、同じくらいさいこうだった。

あとから見たらなにも変わんなかったって思う人がいるかも知らんけど、あんなに元気いっぱいわちゃわちゃしてた人らのこと笑えんし、ばかだなと思うし、うらやましいなと思うし、めちゃくちゃ愛おしく思う。