Radi12

菊とギロチンのRadi12のレビュー・感想・評価

菊とギロチン(2016年製作の映画)
3.7
YMFで鑑賞しました
圧倒されました…
普段は自分から観ることのないタイプの映画でした
大正時代、女性が虐げられて生きていくことが今よりもずっと辛かった時代に、自由を求めて戦う女力士たちの姿が心につき刺さりました
強くなりてぇ!という主人公の叫びがとても耳に痛かったです
途中からシアターに入ったので、最初から見れなかったのが残念です
今度はDVDで一から見てみたい