MitsunobuMaeya

菊とギロチンのMitsunobuMaeyaのレビュー・感想・評価

菊とギロチン(2016年製作の映画)
3.5
これが作りたくてしょうがなかった!っていう熱は大いに伝わってくる。熱ありすぎて編集出来てない。長過ぎる。
でも結構日本の黒歴史に切り込んでたり、価値のある映画だとおもう。