To34

菊とギロチンのTo34のレビュー・感想・評価

菊とギロチン(2016年製作の映画)
-
とっても良い映画なのかなって思って見てたけど、がっかり。
やりたいことや成し遂げたい事があっても殺人をしてはならないと思う。
そういう時代背景があったにしても心を揺さぶられない。最初から否定的な目でこの映画を見てしまったので未評価とする。