uyeda

菊とギロチンのuyedaのレビュー・感想・評価

菊とギロチン(2016年製作の映画)
3.9
この卑近で力強く深遠な想像力が今の時代に形になった事実を称賛せざるを得ないと思うのだが。この想像力はやはり是枝的であって、左翼で文字が赤いからといって若松孝二を引き合いに出すのはあまりに貧しい。
韓英恵のファンになってしまった。