みうさん

ウインド・リバーのみうさんのレビュー・感想・評価

ウインド・リバー(2017年製作の映画)
-
Filmarksさんの試写会で観てきました。
音楽がケイヴエリスということもあって、本国公開のあたりからずっと待ってました。一時は日本公開されないのかな?と思ったくらい待った。そして、待った甲斐がありました。テイラーシェリダンのアメリカの闇を描くフロンティア三部作の最後。とにかく寒い。曰くありげなハンターのコーリー(ジェレミーレナー)とフロリダ出身でベガスから来たFBI捜査官のジェーン(エリザベスオルセン)が、プロフェッショナルとはかくありきという感じなのがいい。新人でヘタレっぽいけど、心に1本芯が通ってて、特に終盤での勇ましさとか、好きだ。ところどころエグい映像もあり。あと、バーンサルが出演してるの知らなくて驚いた。
続きはブログで!
字幕翻訳/柏野文映
神楽座
なんか謎の訳とか多めだったんだよね…それもブログで!
角川シネマ有楽町 H列
ワインスティン案件だったんだよね…