ウインド・リバーの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

ウインド・リバー2017年製作の映画)

Wind River

上映日:2018年07月27日

製作国:

上映時間:111分

4.0

あらすじ

「ウインド・リバー」に投稿された感想・評価

ys

ysの感想・評価

3.5
ワイオミングの先住民保留地、
ウィンドリバーの凄惨な事件に、
地元ハンターとFBI女性捜査官が立ち向かう実話。
白人と先住民。
FBIと地元警察。
クロコダイルとアリゲーター。
ミステリーの謎解きというより、
ただただ凄惨な重たい事件だった。
アメリカが抱える重要な社会問題を学ぶことができました。
イントゥザワイルド🎬観た時も思ったけど
雪国はほんとに大変ですね。
ネイティブアメリカンの映画は
ダンスウィズウルヴズ 4.5
ポカホンタス 4.0
も好きです。
なお

なおの感想・評価

3.5
サスペンスが思ったより弱く、どちらかというと人間ドラマだった。
ラストの静かな怒りが良かった。
神判

神判の感想・評価

2.4
雪が積もった極寒の大地が舞台なのに、途中であまり雪が積もっていない抜けた絵があったのが残念。
TAROU

TAROUの感想・評価

5.0
この脚本好き!!



久しぶりにしっくり来る良作に出逢えた。

第一にセリフね!!
キャラクターの性格を明かしつつ、ストーリーを進めて、尚且つカッケえ!
1つ1つの言葉全てが秀逸であって名言!
キャラクターがいて、行動して、セリフを言う。
それがシーンになって、シークエンスになって、映画になる。
ストーリーの形が素晴らしい!
それなのに、出来すぎた展開ではなく、雪山ならではのリアリティある設定と結末。上手くいくことの方が少ないのに、厳しい現実を受け入れながら挑んでいくタフなキャラクターたち。
大自然の純粋な力と、人間の罪の力。
そして、時間的ストーリー構成も凄え。ちょうど時間半分のところで、核になる場所へ向かう。そこが映画的にも事件的にも最重要の『場所』。
実話が元になってるけども、映画として完成してる。
終盤クライマックス直前の回想シーンの入れ方!!!
そして、あの展開!!!
主人公のケリの付け方!!
クロコダイル!!!
この脚本好き!!!





どっかで見たことあると思ったら、アベンジャーズの子やん。
共演
nazuki

nazukiの感想・評価

3.8
暮らしている人々に起こっていることとは対照的なとても穏やかな景色に圧倒された。
勉強になったと思うけど、それを言うのは不謹慎と感じるほど酷い事実を知らしめられた。
実際アメリカに住んでいたけど聞いたこともなかったことだった。。
ただ一点、なぜジェレミーレナーは白人扱いされなかったのかは謎だった。。
あみ

あみの感想・評価

2.9
大人向けの映画。
アベンジャーズシリーズのあの二人が主演!
壺尊師

壺尊師の感想・評価

3.0
実話を基にしている。
すごく短く感じた。急展開したと思ったらあっという間に終わった。
雪しかない極寒の地は地上の地獄。
運は選択肢がある者だけにある。
生きるか死ぬかしかなかったら、強い者だけが生き残る。狩るものと狩られるものだ。
狩られたくなければ強く生きろ。
そういうことですね…。
Hisae

Hisaeの感想・評価

3.6
ちょっと見るのしんどかった