イレブン・ミニッツ(2015年製作の映画)

11 minut/11 Minutes

上映日:2016年08月20日

製作国:
  • ポーランド
  • / 上映時間:81分
    監督
    イエジー・スコリモフスキ
    キャスト
    リチャード・ドーマー
    ボイチェフ・メツファルドフスキ
    パウリナ・ハプコ

    「イレブン・ミニッツ」に投稿された感想・レビュー

    ユタ
    ユタの感想・レビュー
    2017/01/04
    4.0

    このレビューはネタバレを含みます

    去年見ていたのですが、鑑賞メモを忘れていました。

    ある11人の、5時から11分間に起こるそれぞれの物語。


    相関性のないそれぞれのエピソードが、ラストのある一点で交わる。

    でもそれが、”すべては必然”というテーマに落とし込まれていないところが良かった。

    伏線を回収していって点が線になる、というものでなく偶発的に起こった出来事がラスト一点で重なり合うような。
    でもその一点は混沌とした世界に埋もれてしまうような、小さな点。


    ”神の視点”を思わせるようなラストも格好良かった。
    まこ
    まこの感想・レビュー
    2時間
    3.5
    なんじゃこりゃー
    あみ
    あみの感想・レビュー
    4時間
    -
    記録
    oyasumiy
    oyasumiyの感想・レビュー
    7時間
    3.6
    無関係の人たちが1つの結果に収束されていくことを予想しながら観ていたら、そういうものではなかった。
    エラーを仄めかすような、不審な黒い点。
    やっすん
    やっすんの感想・レビュー
    7時間
    -
    いまいち。期待のどんでん返しとは違った。拍子抜け。
    HIDE
    HIDEの感想・レビュー
    8時間
    1.0
    なにこれ?
    こういうのいらないから。
    はぎわらまさと
    はぎわらまさとの感想・レビュー
    9時間
    3.5
    旅の途中、道端でバッグの中身を散乱させてしまった。先を急ぐために、落とした物を素早く拾い上げる。

    時間が少し経過した頃、あれっ?落としたものは全部拾えた?拾い忘れたものは?

    こんな気分な映画だった
    doyle
    doyleの感想・レビュー
    11時間
    3.0
    まさに一寸先は闇。本当によくある群像劇で着地点もしっかりしてる。ただ、意味深な映像が意味深のまま終わってしまうモヤモヤ感..
    やまぐちしんたろう
    やまぐちしんたろうの感想・レビュー
    23時間
    -
    脚本の緻密さを極めるとこんな事になるんですね……凄すぎるんですけど…
    しょむちん
    しょむちんの感想・レビュー
    1日
    2.1
    いやーわたしには全然わからなかった…なんだろう?こういう時間の交差とか時系列、相対性理論的なの好きだけど、いまいち理解ができなかった…結果どういうこと?って?まだまだってことか。各々の世界のようで実は複雑に絡み合ってるぜってこと?わたしにはそれくらいしか理解できなかった
    >|