奇跡の教室 受け継ぐ者たちへの作品情報・感想・評価

「奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ」に投稿された感想・評価

Ellie

Ellieの感想・評価

3.7
『歴史は学ぶのではなく、理解する』
このセリフがとても印象強い作品でした。

落ちこぼれの生徒たちの成長ムービーは、音楽をテーマにした作品をよく見ますが、これは歴史がテーマだったので色々なことが学べる作品でした。
生き証人が自身の体験を語るシーンはドキュメンタリー映画を見ているような雰囲気があり、すごく見入ってしまいました。
フランス版金八先生のようで、こんな先生と出会いたかったなーと感じる良い作品でした。

ただ、所々繋がりが見えにくい部分があるのと、歴史コンクールがどんなコンクールなのかもっとわかりやすく表現してほしかったなーと思いました。
かなこ

かなこの感想・評価

4.6
とても面白い作品だと思う。ドイツの歴史も学べるしこれからの国際社会に生きる人々への教訓も多い。教育者としての目線で見ても希望が持てる作品だった。若い人たちにも見てもらいたい作品です!
たん

たんの感想・評価

3.7
社会派の実話、これは見やすい。
日本の学校の文化とは違うから変な感じだったけど、理不尽な校則は全世界共通なのかな。「私は勉強がしたい!」と言い張れるのすごいなぁ〜

「声を失えば人は滅びる」
rock

rockの感想・評価

4.2
記録。
simakana

simakanaの感想・評価

3.8
後半のクラスの雰囲気がものすごく好き!エッフェル塔の前でケンタッキーなのも!
zak

zakの感想・評価

3.7
実話に基づいているので、予定調和というか、そういう部分はあったにせよ、とても良い映画だと思う。

日本人には馴染みの薄い人種問題、宗教観が盛り込まれ、フランスの若者視点のアウシュヴィッツというテーマの掘り下げも大変興味深い。

ありきたりかもしれないが、学校の教材としても良いかもしれない。
ワラ

ワラの感想・評価

3.9
外見的には荒れたクラスが先生のきっかけでひとつになっていくみたいなところだけど多民族国家だからの仏での民族間問題や、フランス人がみるアウシュビッツも見れた。実話ベースということでこの子達の人生は間違いなく良い方向に向いただろう。映画としてみるならもう少し先生と生徒の関係を描いたりして欲しかった。
しぃ

しぃの感想・評価

3.5
結局生徒の自主性が大事。
いかに生徒の好奇心を呼び起こすかが先生の役割。

生存者を招いて講演を聞くシーンがよかった。
Gensan

Gensanの感想・評価

3.9
勉強になった。
m

mの感想・評価

-
勉強する意味を教えられた映画。
学生の間に見れてよかったと思った。
>|