たろ

帝一の國のたろのレビュー・感想・評価

帝一の國(2017年製作の映画)
3.9
一見ぶっ飛んでるんだけど、学歴主義や世襲制等、政界の闇を風刺していて、
それが学生ものだからとてもわかりやすく、コメディなのにリアリティがある

バラバラのキャラクターそれぞれが振り切って立ってて面白いし、やな奴もなんか憎めないんだけど、
綺麗に落としきらないところもまた良い

社会風刺をここまで娯楽に昇華してるのがすごい