帝一の國の作品情報・感想・評価

帝一の國2017年製作の映画)

上映日:2017年04月29日

製作国:

上映時間:118分

3.8

あらすじ

「帝一の國」に投稿された感想・評価

KZY

KZYの感想・評価

3.5
「お前は犬になれ!!そして勝ち犬になるのだ!!!」

父親が政治家である帝一は、幼い頃から総理大臣になることを決めていた。そのためには、超名門である海帝高校の生徒会に入り、生徒会長になることが、一番の近道だと言われている。
難なく海帝高校に入学した帝一は、どんな手段を使ってものしあがってやると決意する。

菅田将暉が出る実写化はなんで失敗せえへんのやろ。演技がめちゃめちゃ上手いとも思わへんけどなんか違和感なくスーッと見れてしまうのが彼のすごいところ。

今作のメインになる生徒会の会長決めに関する会議では、代々続く伝統を重んじるべきみたいな、考えが大多数に支持されていた。これって作品内だけの話だけじゃなく、日常にもよくある話で、学校とか職場でも感じる。この風潮ってほんまに害悪で、物事をあるべき姿にするのを邪魔するから何者かが先陣を切ってこれを変えていかないとあかんねんけど、この映画内では帝一とその先輩、森園が大きく制度を変えていった。この2人みたいに大きな力にも負けずに立ち向かっていける男になりたい。
役者が良かった
おもろかったぞい🤟🏻
かるーく見れるのよい。
ytu

ytuの感想・評価

3.2
B級映画みたいなジャケットなのにレビューの星の多さは???と釣られて見てみたらなるほどすごく面白かった。話(これは原作だけど)も構成も撮り方もうまいので作業中に流すつもりが夢中で見てしまっていた。
個人的にはマイムマイムのシュールさと踊る森園先輩がとてもかわいくて好きだった…。
「あきらめる? 」
そんな言葉は帝一辞典から削除済みさ

本作を一言でまとめると
菅田将暉・野村周平すごすぎ!!
に尽きます

本作は漫画「帝一の國」を映画化した作品

漫画の方は最初の方だけ読んだことあったんですけど、まぁ癖が強い!

これを実写化するって聞いて、これをできる俳優達が揃うのだろうか
って思ったんですけど 揃ってました!

特に帝一・菊間のクセを見事に演じ切った2人には本当に感動しました
マジリスペクトです

そして、ラスト
これは原作が素晴らしいってことになるのかもしれないですけど、ただじゃ終わらない二転三転のあのオチはとてもびっくりしたというか、痛感
何よりラストの帝一のセリフ「君たちのことだよ」はマジで痺れました

ラスト15分に帝一が主役となる2回目の生徒会選挙をつめこんで、この衝撃

ホントにいろいろ感心させられる作品でした!
セラ

セラの感想・評価

4.0
✱映画キロク

″帝一の國″

こんな豪華すぎるキャストをありがとうございます🙇‍♀️とまず思いました。笑
なんといっても、主人公の帝一演じる菅田くん!白熱した演技最高でした、やっぱりダイスキ👀
帝一のお父さんと帝一のやりとりが面白くて面白くて😂あと、自信をなくした帝一を生徒会選挙に誘いに、家に訪れて来た友人たちもなかなか面白かったです!

記録日:Mar 22 ,2019
Yuki

Yukiの感想・評価

3.5
前見たの記録してなかったー
>|