帝一の國の作品情報・感想・評価 - 4ページ目

帝一の國2017年製作の映画)

上映日:2017年04月29日

製作国:

3.8

あらすじ

全国屈指の頭脳を持つ800人のエリート学生達が通う、日本一の超名門・海帝高校。政財界に強力なコネを持ち、海帝でトップ=生徒会長をつとめたものには、将来の内閣入りが確約されているという。時は4月、新学期。大きな野心を持つ男が首席入学を果たす。新1年生・赤場帝一。彼の夢は「総理大臣になって、自分の国を作る」こと。その夢を実現するためには、海帝高校の生徒会長になることが絶対条件。「ライバルを全員蹴落と…

全国屈指の頭脳を持つ800人のエリート学生達が通う、日本一の超名門・海帝高校。政財界に強力なコネを持ち、海帝でトップ=生徒会長をつとめたものには、将来の内閣入りが確約されているという。時は4月、新学期。大きな野心を持つ男が首席入学を果たす。新1年生・赤場帝一。彼の夢は「総理大臣になって、自分の国を作る」こと。その夢を実現するためには、海帝高校の生徒会長になることが絶対条件。「ライバルを全員蹴落として、必ずここでトップに立つ…そのためならなんでもする…どんな汚いことでも…。2年後の生徒会長選挙で優位に立つには、1年生の時にどう動くかが鍵となる。戦いはもう始まっているのだ!」。誰よりも早く動き始め、野望への第一歩を踏み出した帝一。待ち受けていたものは、想像を絶する罠と試練!友情と裏切り!究極の格付けバトルロイヤル!いま、命がけの「生徒会選挙」が幕を開ける!!

「帝一の國」に投稿された感想・評価

rururururu

rururururuの感想・評価

3.0
期待していたほど面白いわけではなかった。
なんでこんなに評価高いんだろう、、、
でも最後の最後の展開は面白かったかな。どんでん返し感
僕は三人兄弟の末っ子に生まれ、いつも兄や姉を追い越すことはありませんでした。ですから、競争社会とは無縁に生きています。

政治的な策略の話や「白い巨塔」のような世界は好きだけど、自分が到底その世界に向いているとは思えません。ですから職種も、DTP(たまにデザイン)という、手に職をつけていくタイプのものです。

それでも、当然生きていれば競争が生まれます。
もちろん職場とか、それと恋愛とか…

今回は恋愛はさて置き、職場でデザインの仕事を任されたとき、特にコンペで競い合うときには、実力だけの真剣勝負。自分の力で他者を圧倒して勝ち取りたい、という信念が僕なりにも生まれます。

僕の信念と帝一の信念とは、質も熱量も違うと思いますが、トップに立ちたいという願望は、少なからず人を成長させます。

僕がこの作品で学んだことは、自分に非があったときの謝り方。あそこまで堂々と謝れると、頭を下げられた方はぐうの音も出ません。

帝一の見事な土下座っぷり。使わないことに越したことはありませんが、もしその時が来たら立派な土下座をご披露したいと思います。

作品としては、設定もキャラクターも徹底されていて面白かったです。赤場親子のスポ根さながらの馬鹿げた掛け合いは最高でした。

本編ではありませんが、僕が一番心を奪われたのはエンディング。度肝をぬかれました。だって本編と関係ないし、いきなりギャップのあるあの可愛さ。不意にキュンキュンさせられました。ああいう終わり方、大好きです。
tomoco

tomocoの感想・評価

3.1
あんなに"漫画原作好きじゃない"って言ってたのに観てしまったw

今をときめく若手俳優の宝庫的な作品。
「半分、青い。」色が強い。
菅田将暉の強烈すぎるメイクや、志尊淳のキャラわろた。
竹内涼真、学生帽似合わすぎたw
俳優陣が濃すぎて、ストーリーが少し薄い気がした。
maho

mahoの感想・評価

3.4
サイドストーリー全部見てしまうぐらい
笑いころげた映画でした!
Someday

Somedayの感想・評価

2.9
間宮祥太朗演じる氷室ローランドを見てると、どうしてもデトロイトメタルシティを思い出す。
Haruna

Harunaの感想・評価

3.5
面白かった!
漫画だったものが実写でも楽しめるものはなかなか無い気がする!
野望って大事!笑
kasumi

kasumiの感想・評価

3.2
面白かったです。人気の若手俳優たちが全力でいく感じとても良かった。全体的にネタな感じだから笑いながら見れて娯楽映画という感じです。楽しく観れる映画でいいと思います。
ゆきな

ゆきなの感想・評価

3.5
全然期待してなかったのに最初からめちゃくちゃ面白かった~!
テンポと演出の勝利。キャストがイケメンなのに体張っててすごい。
娯楽映画として最高です、
みんな大人みたいに振舞ってるけど何だかんだやってることが高校生なのがかわいい…
おじぎ

おじぎの感想・評価

5.0
原作未読で、アマゾンプライムで見ました。
学生服+学帽をまとった美少年たちが喧嘩したり抱き合ったりしているのを見るだけでも眼福すぎてご馳走さま状態なのに、内容もスカッとしてて楽しかったー!

展開もダレることなく、最初から最後まで見応えがありました。

このレトロ感ある雰囲気が大好きだし、キャラ1人1人がとても魅力的なので、これからも繰り返し見ると思います。
録画してたの、ようやく鑑賞できました。舞台風オーバー演技も楽しくて、若手スター入り乱れで、特に竹内涼真と野村周平見れて目の保養になりました。テレビ録画で観ちゃって失礼しました。
ストーリーも分かりやすく良かったです。