みい太郎

デッドプール2のみい太郎のレビュー・感想・評価

デッドプール2(2018年製作の映画)
4.1

1作目が結構エログロひねくれヒーローで新鮮で斬新だったというのしか正直(苦笑)残っていなくてDVDでもいいかなあなんて考えていましたが…

皆さんのレビューにワクワクしちゃい観に行って来ました❤︎

基本的にマーベルとかX-MENシリーズとか積極的にはみてないのでそこへの関心や反応は低いし、わかる人には分かるという製作陣の差別意識はどうかと思ったが(^_^*)コケにしてる、からかってるのは充分伝わるし、全然パート1観ていなくても楽しめます。

「来た来た」「出た出た」を繰り返してクスリとしていたのですが…オーデションを始めるあたりからニヤニヤが収まらず飛行機の辺りではもう自宅で観ているのと変わらず爆笑してました。

スペシャルな超脇役も笑いましたがやはりメリハリ、リズムも含んでアクションも流石デビッド監督。
楽しかったなあ❤︎
やはり馬鹿馬鹿しいは徹底して馬鹿馬鹿しいとある意味一本スジが通ってる。愛も良かったなあー。

日本の忽那さんが出ていたのはやはり嬉しかった。

「ヘイ,ユキオ」でだけであろうと若干日本人に対して取り扱いの困惑があろうとちゃんとオーデションで勝ち取った彼女に敬意とエールを心で手を振る感じ。

あんなにこふざけてるのに
名言案外満載。色々ありますが基本に愛がすべて。

そして1番響いてすっきりしたのは運がいいという事がどんな武器より何よりパワーがあって、凄い能力なんだと言うことにほぼほぼ運だけでここまで生きてきちゃってる自分自身にもエールを貰った。

グロでもエロでもクズでも
このヒーローに元気をもらう。単純だけど…これこそエンターテイメント。劇場での迫力ある鑑賞ぜひおすすめでふ。