デッドプール2の作品情報・感想・評価 - 481ページ目

デッドプール22018年製作の映画)

Deadpool 2

上映日:2018年06月01日

製作国:

上映時間:120分

あらすじ

新たな仲間を加えて、俺ちゃんチーム結成!? 最愛の彼女ヴァネッサ(モリーナ・バッカリン)を取り戻し、お気楽な日々を送るデッドプール(ライアン・レイノルズ)の前に、未来からやってきたパワフルなマシーン人間のケーブル(ジョシュ・ブローリン)が現れる。大好きなヴァネッサのたっての希望もあり、良い人間になることを決意したデッドプールは、ケーブルが命を狙う謎の力を秘めた少年を守るため、特殊能力をもっ…

新たな仲間を加えて、俺ちゃんチーム結成!? 最愛の彼女ヴァネッサ(モリーナ・バッカリン)を取り戻し、お気楽な日々を送るデッドプール(ライアン・レイノルズ)の前に、未来からやってきたパワフルなマシーン人間のケーブル(ジョシュ・ブローリン)が現れる。大好きなヴァネッサのたっての希望もあり、良い人間になることを決意したデッドプールは、ケーブルが命を狙う謎の力を秘めた少年を守るため、特殊能力をもったメンバーを集めたスペシャルチーム“エックス・フォース”を結成するが・・・

「デッドプール2」に投稿された感想・評価

Yoshimasa

Yoshimasaの感想・評価

4.5
1作目からパロディ&下ネタが強化されていてとても面白かった。
劇場で見たが、周囲も笑いが自然にこぼれていた。
JunyAAsaHI

JunyAAsaHIの感想・評価

4.7

このレビューはネタバレを含みます

今回も最高に面白かった
前回よりも圧倒的にギャグも下ネタも増えてた。
最初のローガンのオルゴール欲しい
あとダブステップの場面の時、シャークネード何作目?ってとこバカおもろすぎた。
あとエンドロールの後が最高に面白かった。
久々の映画鑑賞

クレジットタイトル始まる前はギャグがわからなくて面白さを感じず焦りを感じたが、その後は安定のなんでもありグロギャグヒーロー、やはり健在。安心したぜい

前作増し増しのド派手グロアクション。「デップーがチームだなんて組めるわけない、1人絶対浮く」とか思っていたが、そんなこともない……?
激推しはラッキー姉さんドミノですかね、今後の活躍にも大期待!!

このレビューはネタバレを含みます

予算で殴ってきた感じ。
お金かかってる。
ファミリーで見れないタイプのファミリー映画だった。
エンドロールの綺麗な合唱のmother fxxkerだけは堪えきれなかったのでこれから見るのであれば注意
discsystem

discsystemの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

あらゆる差別と戦い、そして愛に生きるデッドプール…彼こそが真のスーパーヒーローだ!

全編、映画愛溢れる小ネタ・ギャグが満載!ラストでは『8時だョ!全員集合』伝説の大オチを、中盤では『ドリフ大爆笑』でおなじみの赤ちゃんコントを彷彿とさせる大爆笑シーンが登場する!

そして、己の忌まわしい過去に決着をつけたライアン・レイノルズ…サイコーすぎる!素敵!
感動シーンかと思ったら笑わせられたり、デップー楽しい、好き。
1作目もメタギャグや第4の壁ネタでそれがデッドプールらしいと言われてたけど、この2作目は遥かにそれを超えてきてエンドロール後のあの反則シーンは「俺ちゃん、こんなこともできるんだぜ」と、これがデッドプールの本気というか本当の力・姿なんだなと思った。‬
あ〜おもしろかった〜〜!
パロディやメタ発言を予告の時点でちゃんと文字通り“予告”してたから、置いてけぼりにならずにちゃんと楽しめた。

かなり優しい予告たちだったんだなと改めて思う。予告も含めてデップー2って感じ。

正直デップーって予告が1番おもろいのでは?と思ってたんだけど、いやいや映画本編もハチャメチャにおもしろかった。
ライアン・レイノルズがますます好きになるね。

あと忽那汐里のユキオが本当に可愛くて、キティー好きのデップーが「ユキオ〜♡」ってデレデレしちゃうのめっちゃわかる。

部分部分で感動的なシーンがありつつ
クスクスは多々あったものの

グロさだけ健在で
あとは
いまいちでした。


あえて、そういう風に作っているのかもしれないけれども、どこか違和感を感じる映画でした。

期待しすぎてしまったかなというのが本音。


そして、
ホークアイファンとして、
ホークアイはただの人、なのにすごいんですよ。笑笑
うま

うまの感想・評価

3.8
いやー笑った。前作に引き続き、最高のコメディ・アクションでした。クララが立った!的なところは爆笑だったな…。Hi Yukioはやりたい。そしてバニッシュというブラピの無駄遣いな。
映画ネタがかなり出てきてたけどマーベル以外のネタがあまりわからなかったので正直悔しい。