フィッシュマンの涙の作品情報・感想・評価

「フィッシュマンの涙」に投稿された感想・評価

Yu

Yuの感想・評価

-
時の流れは本当も嘘もつくから……

映画の中では魚人間を北の支持者だったり、人気者だったり、中傷の的だったり、いろんな見方がされていて、いつの間にか派閥同士で戦いが起きたりするわけだけど、自分の中では、高校の堀内クンこんな顔だったなぁって感じでぼーっと見てました

堀内を人間に戻すために除霊をしてみるんだけど、韓国式の除霊ってハイテンションでめっちゃ楽しいのね!
縦に揺れるBGMに巫女さんみたいのが踊ってて除霊師が顔真っ赤にしながら叫んでるんです!
「本気を出すぞ!私を誰だと思ってるッ!!」ってパンツ脱ぎだしたときには何が起きるんだッ!?って気持ちになるけど殴るだけなのね、、
『コクソン』の除霊もサイコーだったからもっと韓国の除霊がみたいです!!

堀内が最後にきれいな海で泳いでたけど、高校の魚男は今何してるんだろうなぁ
帽子だけでなく顔全部が「さかなくん」!^_^

そのビジュアルが結構ポワンとしているので、もっとコメディ寄りかと思ったら、結構社会批判寄りでした。

製薬会社の治験で、突然、リアルさかなくんになってしまった男の話。

ちょっと話がどっちつかずな感じがあるのですが、韓国の状況を結構シビアに反映しているようで、その状況に振り回されて、なんだかとっても彼が不憫に見えてきます。

だから、リアルさかなくんの選択も納得してしまいます。ああ、人の世は世知辛い^^;

この話の割にシュールさを全然感じないというのも、この映画の特徴と言えそうです。
ウツギ

ウツギの感想・評価

3.0
韓国の社会風刺映画らしい。
見ているとたびたび「あぁ……(韓国らしい)(想像に難くない)」と思ってしまう。
他の方のレビューで、韓国の方は自国の闇をよく分かっている、捉えるのがうまい、みたいな文を見たが、本当にその通りだと思った。
特別、どんでん返しやストーリーに大きな展開は無いが、話はトントンと進んでいく。
まあまあ見ていて飽きなかった
Uknow

Uknowの感想・評価

2.9
まいにち まいにち
ぼくらは てっぱんのうえで
やかれて いやになっちゃうよ
あるあさ ぼくは みせのおじさんと
けんかして うみに にげこんだのさ

はじめて およいだ うみのそこ
とっても きもちが いいもんだ
おなかの アンコが おもいけど
うみは ひろいぜ こころがはずむ
ももいろサンゴが てをふって
ぼくの およぎを ながめていたよ

まいにち まいにち たのしいことばかり
なんぱせんが ぼくの すみかさ
ときどき サメに いじめられるけど
そんなときゃ そうさ にげるのさ

いちにち およげば ハラペコさ
めだまも クルクル まわっちゃう
たまには エビでも くわなけりゃ
しおみず ばかりじゃ ふやけてしまう
いわばの かげから くいつけば
それは ちいさな つりばりだった

どんなに どんなに もがいても
ハリが のどから とれないよ
はまべで みしらぬ おじさんが
ぼくを つりあげ びっくりしてた

やっぱり ぼくは タイヤキさ
すこし こげある タイヤキさ
おじさん つばを のみこんで
ぼくを うまそうに たべたのさ
riekon

riekonの感想・評価

2.0
魚見るのが苦手だから😅
(触るのもね)
魚人間の見た目がダメだった〜😂
今夜夢に出そう🤣
でも可哀想だったね〜😞
何度かウトウトしちゃった😪
研究者は倫理観なさすぎるし
魚人間は可哀想すぎて見てられない
十六夜

十六夜の感想・評価

2.9
いまいち良さがわからない。
イ・グァンスだったんだと知ることができるのはちょっとしかないからフィッシュマンになかなか興味が向かなかった。
えなみ

えなみの感想・評価

2.5
新薬治験で上半身が魚になってしまった人を通して、社会やら人の欲やらを描いた話。
濡れたタオルかなにか被せてあげたいなと、思いながら見ていた。
ものがなしい話だった。
>|