田園に死すの作品情報・感想・評価・動画配信

「田園に死す」に投稿された感想・評価

960

960の感想・評価

3.7
もっと前に観てたらトラウマになってただろうなってシーンの連続だった
川からお雛様が流れてくるところは爆笑してしまったが(笑)
セリフは好きなの沢山ありました

途中からメタだし、想像以上に前衛的でこんな日本映画他に観たことない

寺山修司の本結構前に買って途中までしか読んでないから読む、、
うぶ毛

うぶ毛の感想・評価

4.3
物凄く前衛的。だけどストーリー自体は難解じゃなかった。音楽と美術が凄く好きだった。幼少期に見たら確実にトラウマになったろうなって映画でした。
cov

covの感想・評価

3.5
寺山修司。
ずっと観たかった作品。すごすぎた。世界観音楽美術大好き。圧倒的すぎて嫉妬しかしない。いちいち絵が良すぎて好きなシーンだらけで困る。ストーリーも面白かった。邦画ベスト10に入ると思う。これは定期的に観たい。ATG作品観まくりたい。
smatsunaga

smatsunagaの感想・評価

3.5
超現実主義×昭和×恐山×文芸って感じやった。

深く理解するのにあと何回かみたほうがよさそうやけど、世界観は好き。
わー

わーの感想・評価

5.0
見る前はもっと意味不明で疲れると思った。
テンポよく格好良い画が延々と続く。
この言い方もどうかと思うが、ちゃんとしている。し、すっきりしている。
面白い。
深夜の映画番組でよく出会う
最初は全然わからなかったけど
だんだんとこの話は自叙伝なんだ〜と気付く
昔の記憶って
やたらにどうでもいいものへの固執とか
恐怖感とか、美しさとかに満ちているけど
それを描いている感じが良い

雛飾りの赤い色、赤いクシ
広がる枯野
見世物小屋の人間関係
青森出身だから赤への執着が強いのかな〜?
恐山は赤色が記憶に残る場所だし

青森出身ではない自分でも
幼い頃の執着が重なる感覚があるおかげで
この映画が楽しめているのは、とても運が良かったと思う
この芸術に共感できる事は嬉しいから

最後にたどり着くのが当時の交差点と言うのが
とても上手な呪いの解き方に見える
開放感がすごい
でも、きっと別に解放されてるんじゃないんだよね〜
いつでもまた執われる記憶なんだ〜
画面が綺麗

詩のようなものが流れたので、もっと抽象的な映画かと思ったらちゃんと日本語話す人でるじゃん!という気持ち

約束忘れてしまうなんて、自分という奴は…一番信じられなく、想像通りだね
よくわからなかった
ホドロフスキーをちょこっと齧り、最近フェリーニをちょこちょこ見ながらやべえやべえと言っていたんです。
世界にはとんでもない監督がいるもんだなぁと思っていたんです。
日本にもいました、寺山監督。貴方が優勝だ。
アニメーションだと思って借りたら実写だし、過去、現在、未来と目眩く映像にクラクラした。
自分の頭がおかしくなったのか、本作がおかしいのか、分からない。何がなんだか分からない。
人妻の八千草薫が美しか~~~~~あんな事言ってね、絶対やると思ってたよ。赤が印象的だった。
これを見たのが3月2日だったんですけど上流から雛段流れてきて笑ってしまった。もうね、まじで何。
最後の壁がバタンと倒れて現代(当時だが)新宿駅(面影はある)のど真ん中の長回し映像にはあわわ~~~みたいな顔してしまった。
なんか凄かったけど何処がと言われたら答えられない。
自分の理解を超えたとんでもワールドだった。
年取ったらもう一回見たい。
>|