ジョーカー

ガール・オン・ザ・トレインのジョーカーのレビュー・感想・評価

3.6
エミリーブラント、個人的に好きな女優さんで、この作品は興味があり、鑑賞しました

夫と離婚し、傷心のレイチェル(エミリーブラント)は酒浸りの生活を送っていた

唯一の心の拠り所は、毎日乗る電車の窓から見える一軒家に住む夫婦の姿を見る事だった、レイチェルにとって、まさに理想の夫婦…

その夫婦は元夫、トムと再婚した妻が生まれた子供と幸せに暮らしている家の近くに住んでいた

ある日、電車の窓から目撃したのは、理想の夫婦だと思っていた、妻の衝撃的な光景だった…

レイチェルがアルコール依存症で、記憶を無くすほど、浴びるように飲んでる、ここまで来ると自分の意思では、お酒を制御できなくなって来るんだなと

某アイドルグループのあの人もお酒で失敗してしまいましたが(笑)

サスペンス要素もありで、最初は全く繋がりの無い登場人物がラストには繋がるという作品で、中々、見応えありでした