ガール・オン・ザ・トレインの作品情報・感想・評価

ガール・オン・ザ・トレイン2016年製作の映画)

The Girl on the Train

上映日:2016年11月18日

製作国:

上映時間:105分

ジャンル:

3.4

あらすじ

愛する夫と離婚し、傷心の日々を送るレイチェル。落ち込む彼女の唯一の慰めは、通勤電車の窓から見える“理想の夫婦”だった。幸せそうな二人は、かつてレイチェルが夫のトムと暮していた家の近くに住んでいた。トムは今その家で、妻のアナと生まれたばかりの娘と新しい人生を始めている。ある朝、レイチェルはいつもの車窓から衝撃的な場面を目撃する。それは、“理想の妻”の不倫現場だった。翌日、レイチェルは夫婦の様子が気…

愛する夫と離婚し、傷心の日々を送るレイチェル。落ち込む彼女の唯一の慰めは、通勤電車の窓から見える“理想の夫婦”だった。幸せそうな二人は、かつてレイチェルが夫のトムと暮していた家の近くに住んでいた。トムは今その家で、妻のアナと生まれたばかりの娘と新しい人生を始めている。ある朝、レイチェルはいつもの車窓から衝撃的な場面を目撃する。それは、“理想の妻”の不倫現場だった。翌日、レイチェルは夫婦の様子が気になり、確認するべく駅を降りる。しかし、彼らの家へ向かったところから記憶がなくなり、気が付けば自分の部屋で大けがをして倒れていた。まもなく“理想の妻”は、死体で発見される。 なぜか周囲から疑惑の目を向けられるレイチェル。どうやら、あの日の“空白の時間”に原因があるらしい。レイチェルが記憶を取り戻そうとすると、関わる人々の思いがけない秘密が明かされていく──。

「ガール・オン・ザ・トレイン」に投稿された感想・評価

Nobu

Nobuの感想・評価

3.6
面白かった
tuki53

tuki53の感想・評価

3.5
予告が上手く編集されており、観たい衝動にかられた映画。
内容も重いけど見入ってしまった。
色々考えてしまう。男性も色々あるんだろうけど、女性ってなんて心が弱いんだろう。主人公の気持ち、ものすごくわかります。

そしてだんだん明かされていく謎…なるほど…と冒頭のシーンと繋がった。

メガンの夫役の人、、めちゃめちゃカッコイイとおもったら、ワイスピのあの男前の人やったやん!

このレビューはネタバレを含みます

トムがきもい、以上
あ

あの感想・評価

3.0
あれだ、big little liesを思い出した!お酒が怖いんじゃないモラハラdv男が怖い映画だよ
トレインミステリーかと思いきや。。。

人間関係が複雑で、詰め込みすぎ。
ネタバレになるから書かないが、もう少しなんとかならないものかな。。。

女性蔑視的な表現も多く、観ていてしんどかった。

ジャンルはミステリーになるのだろうか?

うーん。。。。
苺

苺の感想・評価

3.5
最後まで犯人は主人公とばかり思わせといて違う人物で騙された。
最初は良く分からなかったけど、ちょっとずつ明らかになっていく感じが面白い!
エミリーの演技や表情とかも素晴らしい。
お酒に逃げるのはダメですね。
ルークが何よりかっこ良くて素敵♡
Rachel1122

Rachel1122の感想・評価

3.4
アル中女の掴みどころのない話だと思っていたら、中盤からなかなかスリリングな展開になって、最後は思いもよらぬ結末で面白かった!
fonske0114

fonske0114の感想・評価

2.5
娼婦子守りの若い女と旦那、画家だったアル中女、その元旦那と現在の妻、がメインのミステリー。

たまたま主人公が電車の窓から見かける景色と事件との関係とは...

プラダを着た悪魔で名演したエミリーブラントが主役で見物。しかしまた不幸役。メイン女性三人がきれい。

物語は時間の交錯と話し手が代わる群像劇、主人公の失われた記憶の破片合わせとサスペンスミステリー満載ではあるが、取り扱う題材が不倫浮気に嫉妬で広がりがなくなんとも物足りない作品。
たまたま色々重なりあって、世界も狭いねという作品。電車である必要もあったのだろうか。
tsunana

tsunanaの感想・評価

-
真実はなにか、記憶がバラバラと映し出される理由とは。

ドロドロの昼ドラみたいな雰囲気(パッケージからはあまり想像できない)を醸し出しつつ、ストーリーは割としっかりしていてミステリーとして楽しめた。

関係が複雑&時間軸がバラバラなので暇を与えず、常に考えを巡らせていった。

わたしは意外と最後の方まで展開が見えなかったのでおもしろかった!

あの複雑な関係の中には絶対立ち入りたくないと思いました。笑
>|