ガール・オン・ザ・トレインの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

ガール・オン・ザ・トレイン2016年製作の映画)

The Girl on the Train

上映日:2016年11月18日

製作国:

上映時間:105分

ジャンル:

3.4

あらすじ

愛する夫と離婚し、傷心の日々を送るレイチェル。落ち込む彼女の唯一の慰めは、通勤電車の窓から見える“理想の夫婦”だった。幸せそうな二人は、かつてレイチェルが夫のトムと暮していた家の近くに住んでいた。トムは今その家で、妻のアナと生まれたばかりの娘と新しい人生を始めている。ある朝、レイチェルはいつもの車窓から衝撃的な場面を目撃する。それは、“理想の妻”の不倫現場だった。翌日、レイチェルは夫婦の様子が気…

愛する夫と離婚し、傷心の日々を送るレイチェル。落ち込む彼女の唯一の慰めは、通勤電車の窓から見える“理想の夫婦”だった。幸せそうな二人は、かつてレイチェルが夫のトムと暮していた家の近くに住んでいた。トムは今その家で、妻のアナと生まれたばかりの娘と新しい人生を始めている。ある朝、レイチェルはいつもの車窓から衝撃的な場面を目撃する。それは、“理想の妻”の不倫現場だった。翌日、レイチェルは夫婦の様子が気になり、確認するべく駅を降りる。しかし、彼らの家へ向かったところから記憶がなくなり、気が付けば自分の部屋で大けがをして倒れていた。まもなく“理想の妻”は、死体で発見される。 なぜか周囲から疑惑の目を向けられるレイチェル。どうやら、あの日の“空白の時間”に原因があるらしい。レイチェルが記憶を取り戻そうとすると、関わる人々の思いがけない秘密が明かされていく──。

「ガール・オン・ザ・トレイン」に投稿された感想・評価

JambooM

JambooMの感想・評価

3.2
中盤までの重苦しい空気に耐えられず、途中リタイアした。
約一年経って観返すも、ストーリーとしてはありきたりな幕引きで……
終盤の全てが繋がる仕掛けと、映像の雰囲気は好み。
aki

akiの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

なるほどそういうことだったのか!エミリーブラントの演技がすごくて途中まで「ほんとなんなのこの女」と思って見てた。
人生を狂わされた3人の女性の話。
エミリーの酔っ払いの演技は鬼気迫るものがあった。
ハル

ハルの感想・評価

3.8
前から好きな女優、エミリーブラントが今作では美しさを封印した終始病的なアル中を熱演していました。
とても辛い過去があり、電車の中でもマイボトルでミネラルウォーターのようにお酒を飲む姿。
女性としてとても辛い過去で切なくなりながらも、いつしか彼女が演じるレイチェルと一緒に自信のない記憶に溺れていく感覚。
メインの女性3人ともとても綺麗で、美しさ故の何を考えているか真意がわからない感じが絶妙でした。
評価はあまり高くない作品かもしれないけれど、私が本来好きなサスペンスの空気でとても楽しめました。
プラダを着た悪魔もグレイテストショーマンも好きだからって感じで見ただけなのにすごくずっしり来た映画

途中の複雑な時系列は気にせずさらっと見たほうがいい、よくわからん。

あと、あるあるかもしれないけどこういう映画の刑事ってこいつヤバイ奴じゃん認定したら何言っても信用しないし綺麗な服装の人の証言は事実としてとらえるよね、あれもどかしい
Maiko

Maikoの感想・評価

3.4
ストーリーってよりも、キャストが似ていてこんがらがる。笑
YUME

YUMEの感想・評価

3.0
妻と浮気相手の人の顔にすぎてて最後にやっと気が付きました
ブロンド憧れる
LaserCats

LaserCatsの感想・評価

3.5
時系列が若干分かりにくかったり、ヒロインがアル中で記憶が飛んでたりするので、なかなか事件の真相が見えてこないけど、エミリー・ブラントの演技が素晴らしくて引き込まれました。
Natsuki

Natsukiの感想・評価

4.3
キャスト最高