ガール・オン・ザ・トレインの作品情報・感想・評価

ガール・オン・ザ・トレイン2016年製作の映画)

The Girl on the Train

上映日:2016年11月18日

製作国:

上映時間:105分

ジャンル:

3.4

あらすじ

愛する夫と離婚し、傷心の日々を送るレイチェル。落ち込む彼女の唯一の慰めは、通勤電車の窓から見える“理想の夫婦”だった。幸せそうな二人は、かつてレイチェルが夫のトムと暮していた家の近くに住んでいた。トムは今その家で、妻のアナと生まれたばかりの娘と新しい人生を始めている。ある朝、レイチェルはいつもの車窓から衝撃的な場面を目撃する。それは、“理想の妻”の不倫現場だった。翌日、レイチェルは夫婦の様子が気…

愛する夫と離婚し、傷心の日々を送るレイチェル。落ち込む彼女の唯一の慰めは、通勤電車の窓から見える“理想の夫婦”だった。幸せそうな二人は、かつてレイチェルが夫のトムと暮していた家の近くに住んでいた。トムは今その家で、妻のアナと生まれたばかりの娘と新しい人生を始めている。ある朝、レイチェルはいつもの車窓から衝撃的な場面を目撃する。それは、“理想の妻”の不倫現場だった。翌日、レイチェルは夫婦の様子が気になり、確認するべく駅を降りる。しかし、彼らの家へ向かったところから記憶がなくなり、気が付けば自分の部屋で大けがをして倒れていた。まもなく“理想の妻”は、死体で発見される。 なぜか周囲から疑惑の目を向けられるレイチェル。どうやら、あの日の“空白の時間”に原因があるらしい。レイチェルが記憶を取り戻そうとすると、関わる人々の思いがけない秘密が明かされていく──。

「ガール・オン・ザ・トレイン」に投稿された感想・評価

Zero

Zeroの感想・評価

3.9
アルコールってゆーのは飲み過ぎたら、周りの人も恐怖にするけど、それ以上に自分自身が恐怖になるよね

もしかしたら、罪をかぶせられるかもしれんし、記憶がないことを利用されるかもしれん。

この映画はそんな感じで、記憶がなくなった空白の時間を一人の女が埋めて行くってゆーサスペンス。
kajitack

kajitackの感想・評価

2.9
序盤は若干退屈かな。
サスペンス好きなら普通に楽しめるかな

このレビューはネタバレを含みます

むむむ、モラハラ・dv夫が結局アレだったっていうオチにむむむ。
三人の女性の鬱屈感とかリンクは良かったのに。ちょっと大風呂敷広げたのに結局そこかよって思ってしまった。
エミリーブラントの演技や、絡む時系列、不安を煽る音楽は好きだった。
axxi

axxiの感想・評価

4.3
車窓/アル中/時系列/記憶/空白
ムック

ムックの感想・評価

3.7
最初は複雑でよくわからなかったけど後からだんだん謎が解けていくのが面白い!
酒と男には気をつける
ボーン

ボーンの感想・評価

2.9
【哀れな女性たちのサスペンス】

微妙。

エミリーブラントの演技は良い!
アクション映画の彼女からは考えられないイカれっぷり。
こちらが不安になる演技 笑
レベッカさんとヘイリーさんを見るためだけに見た感じ。
この二人の妖艶さがヤバイ。レベッカさん大好き。

ストーリーがなぁ。
脚本に穴がある。
ご都合主義が目立つ。
記憶を消したり、回復させるポイントが欲しいな。

タイトル変更しましょ!
なっこ

なっこの感想・評価

4.0
過去と現在を行ったり来たりするのと同時に、視点も変わるから前半はよく分からなかった。
けど、後半に謎が解けていくとばらばらだったものが繋がっていって結構面白かった。

お酒はほどほどに。それに尽きる。
酒はほどほどにしなきゃだよねぇ
エミリー・ブラント好きだわー
ss

ssの感想・評価

3.2
ほうほう
暗い。終始暗い雰囲気。嫌いじゃないよ。エミリー・ブラント上手だな。
お酒って怖い。男って…気をつけよう。
ヘイリー・ベネットの色気と可愛さの共存の魅力にドキドキした。
>|