トリプルX:再起動の作品情報・感想・評価

トリプルX:再起動2017年製作の映画)

xXx: The Return of Xander Cage

上映日:2017年02月24日

製作国:

上映時間:107分

3.7

「トリプルX:再起動」に投稿された感想・評価

クワン

クワンの感想・評価

3.7
ヴィン・ディーゼル男祭り。
何にも考えずにテンポよく楽しめる疾走感。
セクシー美女散りばめて、はぐれ仲間と共闘する。
構図はワイスピと同じ 笑
ドニ―・イェンは登場からカッコ良すぎ。
劇場で観たら、カタルシスUPで点数もっと上がったかも。
GijoeGo

GijoeGoの感想・評価

3.5
復活したヴィンディーゼルに加えドニーイェンやトニージャーなどアジア系のアクションスターを起用したアクションムービー。
新キャストによるスピーディーなアクションが凄い!
荒唐無稽なトンデモアクション好き向けであんまり考えなくて観れるのが良い!

チームのみんなが個性があって埋没してない。ロケーションも多様で飽きない。
お色気があるとなお良い。
vary

varyの感想・評価

3.5
January 20th

ばーーーーーーーーーーーーーーーーーん。どーーーーーーーーーーーーーーーん。最後はみんな仲良しさ。

アクション映画を取るためには、どんだけチートをするかが大事になる。VFXが発達したデジタルフィルム時代には、モーショントラッキングや、コンピューターグラフィックなどの技術で、かなりエキサイティングなアクション映画が取れていると思う。
しかし、スタントマンやポストプロダクションチームにかかる負担が半端じゃなく、死者も出てしまっている。

ヒットする作品はシリーズ化する傾向にあるのも、前作を超えなきゃいけないというハードルを作ってしまっているのかもしれない。シリーズ化すれば、キャラクターイントロの必要がないし、視聴者の期待も幾分かあるから、ヒットするのはわかる。

あとは、どう時代が変わってくるか。ジャンルに関していえば出尽くした感じがあるし、いびつな設定もなかなかハードルが高い。となると、映像とか体験型とかになってくるのだろうか。それでは映画が持つ良さが幾分失われる気がしてならない。
クラシックと呼ばれるアクション映画はやはり、ドラマ要素が入ってくる。すると、時間の使い方に幅が出るし、脚本や俳優の質にもかかってくる。最近アクションとドラマ要素の作品がない気がするから、期待したい。ノーランとかに。
のら

のらの感想・評価

2.0
ヴィン・ディーゼルの出世作でもある xXx シリーズのリブート作。ただリブートと言っても前作からの続きになっている。

元々 xXx シリーズは 007 等のトラディショナルなスパイアクションに対して、現代的なスタイリッシュなアクション映画を志向した映画だったが (実際1作目は 007 を連想させるスパイが死ぬ所から始まる) 1作目から既に 15年近くが経過して、当時は若手だったヴィン・ディーゼルもベテランになり、今となってはかつての揶揄した 007 と同じ領域に入りつつある。

そのため本作は 1作目にあったようなスタイリッシュさは、なりを潜めてしまい、かつての 007 のようなありきたりなアクション映画になってしまった。

もちろんドニー・イェンやトニー・ジャーといったアジア最高峰のアクションスターが共演したり、パルクールやシラット等最近のトレンドを抑えているが 1作目にあったような若々しさはない。またサム・メンデスによって蘇った 007 や、トラディショナルなスパイアクションを現代風にアレンジしたマシュー・ヴォーンのキングスメンや、コード・ネームUNCLE など、スパイアクションも常に新しくなっているにも関わらず本作にはそれがなく、古臭さしか感じない映画になってしまっている。
M2

M2の感想・評価

3.0
ヴィン・ディーゼルのXXXが帰ってきた!
しょっぱなサミュエル・L・ジャクソンとネイマールが、出てきたと思ったら…笑
ドニー・イェンの使い方大きく間違ってます!残念。
ryu

ryuの感想・評価

3.7
記録
こんなん爆音で観たかったわ

クリスが元気そうでよかった(TT)
暴力的な「カッコイイ」が摂取できて超面白かったけど、最後までドニーさんのことがよくわからなかった
エクストリームスポーツキレキレ最高にかっけー!👍⤴ディーゼルやるね🎵スッキリ爽快だ❗
Ts

Tsの感想・評価

3.3
ワイルドスピードと勘違いしてた(笑)
>|