The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめの作品情報・感想・評価

The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ2017年製作の映画)

The Beguiled

上映日:2018年02月23日

製作国:

上映時間:93分

3.4

あらすじ

「The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ」に投稿された感想・評価

キャスティングと衣裳と美術の勝利。
女性だけのコミュニティが何らかの要因で不可逆的かつ決定的に歪んでしまうという構図自体は、この間観たばかりのヴァージン・スーサイズと一緒。だけどこっちのほうがリアルで生々しくて、なんとも言えない気持ちになった。
ものすごく偏見に満ちたことを敢えて言えば、ハーレム状態を楽しめるような低俗な精神構造をしてるからこんな目に遭う羽目になったんだよマクバニーざまあみろ、同情の余地無し。という感じ。
期待を裏切らないソフィアコッポラ。一定の温度で流れていく風景、美しい女性たち、ドレスも立ち振舞いも素敵なのに…
やっぱり女って生きものは!って思わせる特有感プンプンな作品でした。
じえり

じえりの感想・評価

3.0
女の中に男がひとり〜
不穏
やぐ

やぐの感想・評価

2.1
ハーレムで調子乗っちゃった男と、男慣れしてない女がまんまと騙されちゃう話…?

ニコール・キッドマンが誰よりも美しいよ。
无无无

无无无の感想・評価

2.2
ピアノレッスンより泥々したものを期待していたのですが、そんなんでも無かった…
女たちが男をめぐって殺し合うのを期待してた😣
JIZE

JIZEの感想・評価

3.4
監督ソフィア・コッポラ作品特有の密封された女集団の中で織り込まれる静寂な空気感が永遠に続くのかと思いきや雄の匂いが大量の欲望を放出させ皮肉と恐怖が同居する。特に後半は学園に蔓延る決壊寸前な閉塞感が陰湿な籠城戦をメインにお手の物といった印象。冒頭の透き通った森林で少女がキノコを採集する場面がああいう風に終盤でシニカルに回収されるのも監督の手腕を感じずにはいられない。

女性独特の観察眼の刃が痛烈な密室サスペンスを突き付け部外者をみずからのテリトリーで取り囲む過程も警戒心を絶やさず丁寧な描き込みだったように感じました。また固く閉ざされた門の内側でそれまでは安全に守られてきた者たちが無礼な来訪者の傲慢さが目に余り故郷のホームを守るプロットも面白かった。無知無力な弱者が独裁者に立ち向かうようなカタルシスがある。俳優エル・ファニングやニコール・キッドマンの清らかな感じも合ってました。
Akiko

Akikoの感想・評価

2.5
2018.11.12 dvd
70
mimo7391

mimo7391の感想・評価

3.5
嫉妬と憎悪でぐちゃぐちゃになる映画かと思ってたけど違った。。
>|