ロスト・バケーションの作品情報・感想・評価

「ロスト・バケーション」に投稿された感想・評価

AshLynx

AshLynxの感想・評価

3.7
【白熱!鮫戦闘】

『アンノウン』『フライトゲーム』『トレインミッション』と、大のシュチュエーションスリラー好きのジャウム・コレット=セラ監督作品。

モンスター系のシュチュエーションスリラーという珍しいジャンル。秘密のビーチでサーフィン中に鬼鮫さんが現れて、海に囚われる話。

サーフィンシーンがかなりイケてる。B級的チープ感はなく、サーフィンの映像としてかなりのレベルだと思う。何となく海に繰り出したくなっちまう。

『ジョーズ』顔負けの鮫戦闘。鮫が人間を食いまくるのはもはやファンタジーだが、ここまで白熱の戦いを見せられたら突っ込むに突っ込めない。
「こんな絶望的状態をどう切り抜ける?」的なシュチュエーションスリラー特有の楽しみ方もできる。

エンディングもまたお美しい。幻想的な色彩を放つ映像とそれに見事融合する音楽。クラゲシーンでもやらかしてたし、ここまでくると撮影監督の拘りじゃないかと思えてくる。
KOICHIRO

KOICHIROの感想・評価

3.0
映画『ロスト・バケーション』鑑賞。

ジョーズものとしては設定が面白い。
サメ怖い。
もろふ

もろふの感想・評価

3.5
ハラハラドキドキ。
ただただしんどい(そういうジャンルだろ)。画面のツルツル感というかCG感はこの手の映画では特に気になる。
yuka

yukaの感想・評価

3.0
ロストバケーションって邦題、冒頭のサーフィンしてるとこの音楽、エンディングのシーアがダサい。サーフィンが素敵に見えんのもなんかなぁ。
しき

しきの感想・評価

3.3
見てて痛っ!と思うシーン多し!
でもサメというかサメの歯ってあんな強いんですかね?
佳子

佳子の感想・評価

3.2
TSUTAYAみんなが愛してやまない365本
215本目


美人女子医大生vsさめ
ラフな服から、サーフィンをする格好へ着替えるシーンは、そのプロポーションに女の私でもみとれてしまう。

岸までたった200メートルなのに、たどり着けない。

頭を使わずハラハラできて、長さも手頃なので誰かとお酒でも飲みながらキャーキャー見るのに最適な映画。
AyaNemoto

AyaNemotoの感想・評価

3.8
海の映像がすごく綺麗。水中の映像もすごい!岩まで間に合うかのドキドキ感がたまらない。主人公もとても綺麗だし、あっという間に見終わってしまった。
しかし、サメに襲われてまたサーフィンするなんてすごいや。
サメの映画だけど、海の綺麗さとサーフィンやってる姿に気分が爽快になった!もちろんサメも怖かったよ。
す

すの感想・評価

3.8
ハラハラハラハラする
>|