チーズマン

最後の追跡のチーズマンのレビュー・感想・評価

最後の追跡(2016年製作の映画)
4.2
これはNetflixオリジナル映画の中では間違いなく傑作の部類に入るでしょう。

テイラー・シェリダンらしい題材の脚本もさることながら、メインキャストの演技が素晴らし過ぎる。
銀行強盗兄弟を演じたクリス・パインとベン・フォスター、大袈裟じゃなくこの2人の俳優のベストアクトが出てしまった作品じゃないかと思う。

アメリカでは小規模ながらもちゃんと劇場公開されて、最終的に何十倍の公開規模まで拡大されたのも納得だし、ある意味さすがだと思った。

まぎれもなく“アメリカという国の映画”だもの。

渋いながらも気の利いた面白さも沢山詰まっている現代西部劇なんだけど、胃袋の中で簡単に消化させない何かとても大きい余韻を残す映画。