獣道の作品情報・感想・評価

「獣道」に投稿された感想・評価

通算4回目の鑑賞。
公開初日(舞台挨拶付き)に通常バージョン、2回目と3回目はロングバージョンで、今回は通常バージョンで。
ロングバージョンを観ているので、入れ替わったり、描かれていないエピソード(丸々出演シーンがカットされている所が幾つか)有るので、色々観ながら考えて観てました。
主人公二人の人との繋がりと、ラブストーリーです。
吉村界人のぶっとんだキャラクター、須賀健太の中では普通ですが、不良なキャラクター、アントニーのガキ大将のようなキャラクター他色々な人が出てきますが、伊藤沙莉の代表作となる位、様々な顔を見せてくれます。
yuca

yucaの感想・評価

3.2
「お前俺とは違うよ。だってお前特別じゃん。」
孤高なりて〜
あまの

あまのの感想・評価

3.5
眠る前にサクッと90分くらいの映画でもみるかぁ〜とこの映画を選んだけど(ずっとみたかった)なぁーーーーーーーーがい長い!120分だっけ?って確認し直しちゃった。楽しみだっただけに退屈過ぎた!
伊藤さり大好きだ!ヤンキー時代はあの声が最大限に活きていたぞ。
そして須賀健太がキスシーンだってさ。わたしも歳をとったなぁ〜としみじみ。
もっと狂った獣道がみたかった☆
buenavista

buenavistaの感想・評価

4.3
最近見た邦画で好きだなぁ
伊藤さんの転落ぶりは最高だな
まぁ顔も声もタイプなので嵌まりましたよ🎵
須賀くんもほんといろんな役するねぇ
男前でも爽やかさがいいよ
今作では、吉村くんが強烈で大きな口からの首筋の入墨⁉タトゥー⁉が不気味さとキレッぷりに拍車をかけます🎵

人はね何処でも生きていけるけど、居場所がなきゃ駄目だなぁと思うよ☺
「居場所」を求める若者たち。
宗教で攻めていくのかと思いきや、
そうでもなく、ヤンキーや、
サラリーマン、AVなど多種多様。
主演の二人だけじゃなくて、
他の若者も居場所を求めてるのが良い。

伊藤沙莉の声は然り、
あのクセのある走り方がハマる。
脱ぎっぷりにも驚いた。

エンディング曲も笑ってしまう。
こういう邦画はどストライク。
malu

maluの感想・評価

3.8
人間居場所が必要だ。それが見つかればいいんだけどね。
伊藤沙莉さんの演技素晴らしかったです。若いのに風格を感じます。
若手できっちり脱げる女優さん今は少ないからな〜
須賀健太もおっきくなったな〜 オーラもあって良い感じの役者になってきた。
アントニーも良かった。もっと映画で見てみたい。
なんか、偏愛してしまう映画。
B級映画かしらと思って観たらちゃんと良かった 中弛みとかダルいシーン無し

女優さんの声がハスキーで役に凄い合ってた。AVの握手会で落ち着き払って低めの声で対応してる感じラブ
本当に酷い目に会ってきた人なんじゃないかって感じが好感度高い

なんかヤンキーとかギャルの子って元からハスキーボイス多いけどなんで?
ふゆ

ふゆの感想・評価

3.8
伊藤沙莉が清々しくてかっこいい たまに声ハスキーすぎて心配になったよ。生まれる先は選べないこどもの居場所って。自分で探して見つけるしかなかった愛衣は強いけれどやっぱりどこか虚しい。でもそれは無意識に“そういう人種”を見下しているわたしのエゴなのかもしれない。普通なことに退屈してる癖に、普通なことにあぐらをかいている。でもやっぱり私はふつうに生きてふつうに死にたい「孤独じゃなくて孤高なの」この言葉に救われる人は案外多いかもしれないなあ。考え方ひとつで世界は180°変わる。自分がどんなに変わっても変わらない目で見つめ続けてくれる人がいる。それがいちばんの幸せなのかもしれない だからきっと愛衣ちゃんは幸せになれると思うんだ
伊藤沙莉が、最近目につくので、借りてみた。まあ、そんな感じだと思ったが、やはりそうだった。ダメやな
>|