ブレードランナー 2049の作品情報・感想・評価

ブレードランナー 20492017年製作の映画)

Blade Runner 2049

上映日:2017年10月27日

製作国:

上映時間:163分

ジャンル:

3.9

あらすじ

「ブレードランナー 2049」に投稿された感想・評価

me

meの感想・評価

1.0
前作のようなワクワク感は感じられず…
きっと少なからず時代が映画に追いついてきてしまったからですね。
映像技術の進歩で、目も肥えてるし。

長いプロモーションビデオ見てるみたいで、途中眠くなった。
劇中にもっと音楽が欲しい。


話もよくある感じで面白さを感じられなかった。
Buffalo'66

Buffalo'66の感想・評価

4.7
内容は難しいかもしれないけど、ある程度サイエンスに興味があって前作を含めて監督の意図している部分が理解できれば、楽しめると思う。万人向けではないです。
ライアン・ゴズリング出演作を巡回
すんげええええええええ。
人間と同じような情緒を持ったロボットがいてしかも生殖能力まで持ったとしたら、それはもう人間より優れた種族なんじゃないの?って。

ライアンゴズリングの哀愁、静かで丁寧なストーリーテリング、前作へのリスペクト、美しい抽象的なシーンで多々余白を残しつつ、ラストは私のような鈍めな人は「まじか!」
寿司

寿司の感想・評価

-
ライアン・ゴズリング
東区P

東区Pの感想・評価

4.5
前作の完成度を越えなければならないという重圧のなかこんなにレベルの高い作品を作ってくれたことにドゥニ監督に感謝します。

ただ如何せん長い。SF好きには大した問題ではないのですが一般の方からしたら長すぎてダレてしまうのではないでしょうか。

それと前作よりも街中の描写が少なく、部屋の中や後半は砂漠と化した廃墟での話が進むので前作の街の風景が好きだっただけに少しだけ残念です。
電気羊

電気羊の感想・評価

3.9
フィリップ・K・ディックの原作は宗教的、哲学的だったが映画作品はヴァンゲリスのサントラも相まって純粋なSFエンターテイメントになっていた。前作の対立以していた人類とレプリカントとの関係から、続編である今作では人類とレプリカントとのハーフの娘の存在が明らかになる。果たして彼女は人類とレプリカントとの救世主になれるのか。これは続編出来そうだな。
>|