ブレードランナー 2049の作品情報・感想・評価

ブレードランナー 20492017年製作の映画)

Blade Runner 2049

上映日:2017年10月27日

製作国:

上映時間:163分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「ブレードランナー 2049」に投稿された感想・評価

Emy

Emyの感想・評価

3.7
静かだけど強くて、目を離せない映画だった◎ この映画がすんなり入ってくるぐらいの知識も想像力も欲しい…
時間あるときに1から一気に観ようと思ってたのにウッカリ観ちゃった。

映像ずっと暗いしずっとグレーな感じよ
でもセットが凝ってて全然飽きない。


レプリカントは人造人間らしいけどそもそも人造人間ってなんだ?

他の作品はまだ観てないからわからないけど、この作品のレプリカントはアンドロイド、電気って感じはしない。
作品ではかなり独特な生まれ方してたけどレプリカントの材料はなんなんだろ。
受精からの遺伝子操作とも違うみたいだし、大豆かな。タイレル社は日清か?

何をもって"人間"で
何をもって"人造"なのか。
私たちだって、肉体も精神も人が作ってるとも言えるんじゃないかなぁ。

検討材料がたくさんあって楽しい。
そこがSFの醍醐味かな。

ここ最近、人工知能の開発がすさまじいけど、肉体と精神どっちも1から好きなように作るのはだいぶ先なのかなって思った。

まあ実現されても、人間だけでこんなにめんどくさくてややこしいのに、そんな未来はもっとめんどくさいなあ〜と思いますが。


何作もシリーズがある作品はいつかちゃんと見ようって思うんだけど結局見ないんだよなあ。ウッカリ見ちゃってよかった。
他の作品も原作もなるべく早めにチェックしよ。


あとね、役とか関係なしに
ジャレットレトが最高。犬みたい。
たなか

たなかの感想・評価

4.1
こういう映画が笑われへん時代になってきた。
Evey

Eveyの感想・評価

3.0
前作は難解さがとても印象的だったが、今作はストーリーが大衆的になった気がする。続編への期待値が高かっただけに、ちょっと残念。ただ、映像はとても美しく近未来的な世界観が素敵だった。
ジーナ

ジーナの感想・評価

4.0
ライアン・ゴズリングの配役が大正解。
ドライブの時のように無口ながら強さ・優しさを兼ね揃えた男らしさがあります。

また、アナ・デ・アルマスが無茶苦茶可愛い。
有罪級の可愛さ。
「ノック・ノック」の時に一目惚れしたので、その時とは打って変わって清純なガールフレンドを演じてる姿のギャップがなおよし。

ハリソン・フォードも渋くてカッコいい!

巨大な女性のCGが町中で踊っていたり、日本語・韓国語・英語の店が入り乱れ、ホームレスや娼婦が蔓延っていたり、1作目におけるカオスな光景は再現されているというよりレベルアップしてると思います。

ストーリーもシンプルながら簡単には理解できない奥深さがあります。

1度は絶対に映画館で観るべき!
長時間だけど全く飽きません。
スクリーンに目が釘付けです。

あぁ、俺もジョイが欲しい。。。
小結

小結の感想・評価

3.3
それぞれの気持ちが痛い!つらい!
おっぱいはすこし。

このレビューはネタバレを含みます

人ならぬレプリカントである主人公と、実態すらないAIの恋は美しく
とてもグッと来て涙もホロホロこぼれてしまった

弱き者がその身をかえりみず愛を捧げる姿は
デュマの小説の身分違いの恋をした椿姫を思い起こす

物語の中盤まではとてものめり込んだが
ハリソン・フォード登場してからダレてしまったように思う
レプリカントのがより人間らしいって表現あるけどどうかと思う。よりレプリカントらしいのが合ってるんじゃないか。
chun1714

chun1714の感想・評価

3.9
長尺ですが感じることなく没入できました、人によるとは思いますが。世界観の作り込みがすごくて、大スクリーンで観てよかったです。話は複雑に見えて?…。ですが、飽きることなく主人公についていってほしいです。
誰よりも人間らしいKが成し得た奇跡
>|