ブレードランナー 2049の作品情報・感想・評価 - 5ページ目

ブレードランナー 20492017年製作の映画)

Blade Runner 2049

上映日:2017年10月27日

製作国:

上映時間:163分

3.9

あらすじ

追われるのはブレードランナー?世界を滅ぼす鍵を握るのは―。 舞台は2049年のカリフォルニア。ライアン・ゴズリング扮する“ブレードランナ ー”(※人間社会に紛れ込んでいる、労働用の人造人間“レプリカント”を処分する役目の捜査官)Kは、ある重大な秘密に辿り着き、その真相を知るためハリソン・フォード演じるかつてのブレードランナー、デッカードの行方を追っている。 冒頭でデイヴ・バウティスタ演じ…

追われるのはブレードランナー?世界を滅ぼす鍵を握るのは―。 舞台は2049年のカリフォルニア。ライアン・ゴズリング扮する“ブレードランナ ー”(※人間社会に紛れ込んでいる、労働用の人造人間“レプリカント”を処分する役目の捜査官)Kは、ある重大な秘密に辿り着き、その真相を知るためハリソン・フォード演じるかつてのブレードランナー、デッカードの行方を追っている。 冒頭でデイヴ・バウティスタ演じる男に、デッカードの行方を問いただすK。 レプリカントを製造するウォレス(ジャレッド・レトー)は、「“彼”が鍵を握っている」と言うが、彼とは誰を指すのだろうか? そして、デッカードの居場所をつきとめたKは、過去に何があったのかを彼に問う。前作『ブレードランナー』でレプリカントの恋人レイチェ ルと逃亡したデッカードがその後どうなったのか・・・

「ブレードランナー 2049」に投稿された感想・評価

完璧な退廃的ハードSF。それとともにフィリップKディックの卓越した未来感を改めて凄いと思う。退屈させず、何より完璧に理解していなくても楽しめるようにできていて、見返すたび、考察するたび、話し合うたびに新しく楽しめると思う。前作を見ていないため後半で若干理解が追いつかなかったが、それでも十二分に面白かった。
Amazonビデオで見たけど相変わらずAmazonビデオは暗闇のシーンの画質がダメすぎる。変なモヤ(?)がかかった感じになって雰囲気台無し。ハード側の対応で改善できるならやりたいのだが、、、、
harahara

haraharaの感想・評価

4.8
kが抱える切なさが自分にも染みてしょうがなかった
kは全ての人間の分身だよなあ...
30年以上経った今もなお、前作でリドリースコットが構築した設定と世界観は秀逸であり、そこに更に思想的、宗教的観念と孤独を追求した映像美を持って構築し直した今作でドュニヴィルヌーヴは前作を軽々と超えてきたように思う。
限りなく白に近いグレーの世界(前作メッセージの時にも描かれていた色合い)は、前作のあまりにも暗く黒い世界とは対照的。なのにそこに佇む空気感は何一つ変わっていない。
30年以上前の名作を崩さず、その上で一つの作品として昇華し描いた名作。ここに新たなSFの形がまた一つ形成された。
ここからまた語り継がれていく作品、そして監督となっていくであろう。
あ

あの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

なわけないよね?×10の後に、やっぱりなわけなかった。。

ドゥニ曰く、1作目の気候とは違う(雰囲気や色合いを変えた)&発想を広げたらしいけど、2049も雨やら雪やら霧やら水気たっぷりな 静かでくら〜〜い天候シーンばかり(最高)そしてドライブ以上に、終始ポーカーフェイスなゴズリング(最高) ちなみにほとんどのシーンはリアルなセットで撮影したんだそうで(ドゥニ…)

溺死寸前なのに ちょこんと座るハリソン・フォードも良し
テラ

テラの感想・評価

3.0
前作観てないと入ってこない。
孤独で暗くて寂しい映画だけど、かすかな光を感じれる。
ラブシーンが斬新だしん。
切なくて美しかった。前作のファンではないもので敬遠してしまったけれど、映画館で観れば良かったと後悔。クライマックス手前で明かされた真実には思わず「すごい…!」と声を発してしまった。ビジュアルも世界観も進化していて刺激的。
芋

芋の感想・評価

4.0
食糧用のイモムシ育ててるおっさんが好き。内容は普通。近未来ガジェットに心踊る。大ボスのb級感がひどい。なんとかしてほしかった‥。
Nori

Noriの感想・評価

4.0
感心した事
①プレスリーとモンローの、一目で分かる圧倒的な存在感
(これを超えるミュージシャン&ハリウッドスターは出てこないのでは?)

そうくるかと思った出来事。
①ハリソンの出てくるタイミング
②レイチェルの登場シーン
③木馬の持ち主

次点
④レプリカントに罵声を浴びせる人間。
(いつの時代も嫌な奴は居る)
⑤木がない

疑問
①レプリカントの子供はレプリカントなのか?
funny3

funny3の感想・評価

3.0
1作目に思い入れもないので、特に。

だけど、大作感はあるし、少し切ない雰囲気も好き。