minyamoom

カフェ・ソサエティのminyamoomのレビュー・感想・評価

カフェ・ソサエティ(2016年製作の映画)
3.3
久しぶりのウディアレン。
そしてまた、このごろハマってるジェシーアイゼンバーグ。
最近アレン本人が映画に出演しないことが多い気がするけど、このジェシーの冴えない早口な感じがアレン風で大好き。ユダヤ人役だし。この前見たエージェントウルトラもジェシーアイゼンバーグ×クリステンスチュワートの組み合わせだったけど、今回のヴォニー役のクリステンはややミスキャストな気がしたよ。髪型、カチューシャ、服が似合ってなくてせっかく美人なのにもったいない!やっぱクリステンスチュワートはややアバズレ?感ある方が似合ってるよね!かわいいワンピースより細身のジーパンに破れたTシャツ、とかのイメージだよ。さらにヴェロニカ役のブレイクライブリーも出演時間短くてだいぶ無駄遣い。もっと見たかった!!

しかしこのヴェロニカ、呼ばれた名前が元カノの名前なんでしょ?とか、花のプレゼントなんてなにかやましいことが?とか、浮気してないよね?なんてとっても勘のいい妻なんだけど、こういう穏やかな優しい奥さんといられると幸せだろうなぁ

一番かわいそうなのはフィルの妻のカレンね。

悪い奴はほぼ出てこず、淡々と平和に進む物語。目の前の自分を愛しているはずの恋人は、あるいは遠くの誰かを想っているかもしれない。


いつかどこかで別れた恋人と会うかもしれない時のために、いつまでも綺麗でいたいなぁと思える作品でした。


timing is everything in life.



あとちょっと気になったんだけど、ハッピーニューイヤーのとき蛍の光流れてなかった、、?