カフェ・ソサエティの作品情報・感想・評価

「カフェ・ソサエティ」に投稿された感想・評価

めろ

めろの感想・評価

4.5
ちょっと、良過ぎた。
観てすぐ思ったこと、「ウディアレン版のララランド!」。
ウディアレンがララランドをリメイクしてくれたんじゃないかって錯覚してしまうくらいテーマが似てた。あとついでにドラマ版のモテキも思い出した。
いつの時代も、どの年代も、どんな身分でも、どの国でも、愛のおかしさとか悲しとか儚さとか切なさとか‥何も変わらないんだなってしみじみ。
盛者必衰、諸行無常。。
まさか涙の出るような話だと思ってなかった。良いもの観ました。
スティーブカレルとジェシーアイゼンバーグっていう男性陣のキャスティングが◎
映画の中の太陽が常に低くて夕暮れみたいにオレンジ色なのが、淡々と低めのテンションで進む映画に良く合ってた!音楽もファッションも街並みも観ているだけで楽しい。
心の中に想い続ける人がいることが、その人を一生輝かせてくれるのかしら。
watermelon

watermelonの感想・評価

4.5
とにかくこの時代の音楽とファッションに浸りながら、そこに溢れる人たちが隠してる裏の本当の人生を垣間見るような作品!
こんなに毎日華やかに過ごして大勢の人と話してるのに、自分の本当の気持ちは中々人に言わない 夢のような空間ではまさしく夢のように愉快なことしか話さないから、結局彼らは孤独で誰かに話を聞いて欲しいと思ってる american dreamの代償かな...
とにかくクリステンが彫刻みたいに美しい まあ今のクリステンを想像すると服装が女の子女の子過ぎてた気もするけど
あとジェシーアイゼンバーグの無垢でおどおど早口だけど純粋な雰囲気かわいすぎ
haru

haruの感想・評価

4.2
新年明けた瞬間は本当に好きな人といたいと思う。

正直役柄的にブレイクとクリステン逆じゃない?と思ったけど、普通に楽しめた。
オチないところがリアルというか、「人生は続く…」って感じですね。

個人的にもっとゴージャスで美しいブレイクを観たかったです!
KEI

KEIの感想・評価

3.6
見所とかインパクトがあるとかじゃなくて
まじで肩の力抜けただら〜でもふんわりでもないただただウディアレンな映画
ウディアレン映画はやっぱりウディアレン映画やな面白いし洒落てる
そしていつも音楽がいい
ミドリ

ミドリの感想・評価

4.5
ウディ・アレンの作品、
本当に好き~♩♩

観ていて心地が良い。

撮り方とか、画角とか、色彩感覚とか、音楽とか、ファッションとか、、言い出したらキリがないというか(´-`).。oO

クリステン綺麗だったなあ…♡

ハリウッドに対する風刺がきいてて面白かったです\(^o^)/
harvest

harvestの感想・評価

3.0
車のデザインがとても良かった
ぴい

ぴいの感想・評価

3.5
でました、米製にの!
純粋な青年の役がぴったり。

ヴォニーはものすごくキレイだけど、イマイチ好みじゃないのでそこが残念。

ウディアレンの中ではおしゃべり少なめ。
ss

ssの感想・評価

-
くそぅ!
心が掻きむしられる。

いつもウディ爺ちゃんにしてやられるんだけど、今作もやられたよね。
世の女性陣はどっちのヴェロニカに心を寄せて観るんだろう。
いやどちらもわかるんだよね。くそー(笑)

「そうじゃない方の自分」を考えて、心乱されて、優しいジャズが流れて…少し落ち着いて…の繰り返し。

ジェシーのおどおどしてて、根本にある優しさが滲み出てる感じ、とっても良いよ、うん。
だから「車のヘッドライトを見て動けない鹿」という表現、言い得て妙。

Life is Comedy.
たらればの話ってなんだか塩辛みたい。
しょっぱくて後引く。

2019/3/10
セオ

セオの感想・評価

4.2
ずっと気になってたんだけど
吹き替えなしだからとずっと迷ってました

けど、これ観て正解
淡々と進んでいくように見せる
ナレーション
映画も気持ち短めなのに
コミカルにテンポよくいろんな人の恋愛が進んでく

笑えてくるのに
いきなりうわぁって切なくさせる
この映画ちょっと凄いです
K

Kの感想・評価

-
キャストがすき
雰囲気いい
内容はない
>|