わたしは、ダニエル・ブレイクの作品情報・感想・評価

「わたしは、ダニエル・ブレイク」に投稿された感想・評価

yosumi

yosumiの感想・評価

2.9
丁寧に作られた政治的作品のような。

決して看過できない、日本でも起こりうる、いや実際はもう起きてしまっていそうな。

格差はひろがっちょる
上旬

上旬の感想・評価

3.5
善意だけではどうにもならないこともある。でも善意を持っていれば少し周りを変えられるかもしれない。そう思える。

もちろん主人公にとっては悲劇的な結末だけど、彼に触れた者はこれまでより一歩先に進むことができるはずだ。

デイジーがいい子すぎる。自分が虐められてるのに、「前助けてくれた?だったら助けさせて」って言えるなんて。

シングルマザーのエピソードはずっと泣きそうだった。すごくいい母親なのに、世間的には認められない。その悔しさが風呂場のタイルが落ちて砕けるシーンで極に達する。そこでもデイジーの優しさにまた号泣。

社会問題を呈示しながらも、少し優しくなれるような素敵な作品でした。
kanzicom

kanzicomの感想・評価

3.0
いい映画ではあるが救いのなさに視聴後鬱になる。
ダンサーインザダーク以来の後味の悪さ。
green

greenの感想・評価

4.0
国の難しい制度はよく分からないけど、自分が困ってても他の困っている人に手を差し出せるダニエルが素敵。思いやり。
2019/13
ひがし

ひがしの感想・評価

3.9
貧乏にはなりたくねぇ
オンライン推しがちょっとゴリゴリすぎた感があったけど、なかなか好きやった。
ストレートな話だけど、観てるうちに引き込まれて最後のメッセージには感銘を受けた。

政府は沢山の税金を取るくせに手薄い保険体制で、まるで貧困弱者を見殺しにするよう。日本もこの時代が来るのも遅くはないだろうな。
この映画ほど伝えたい事がド直球な映画はあっただろうかって思うぐらいリアルで重たくて優しくてやるせない。

監督が引退を撤回してまで伝えたかった事だというのも頷ける。

こんな複雑な制度を何人の人が理解出来てて実行できるのか、その中に、生きることすら左右される程必要としてる人がどれだけいるか、こなせるか、
本来支援すべきポイントがズレているんじゃないかと思った。

イギリスでの話だけど決して他人事ではないんだろうね
自分は幸い普通に働けるしそういう方面で悩んだ事はないから日本の制度がどうなってるかは無知だけど
あぁ、お役所仕事ってきっとこういうもんなんだろうなって思った
そこで働いてる人が悪いわけでもないのはわかるけど。

やるせない...やるせないわぁ〜...
この感情の処理の仕方がわからないわw
トム

トムの感想・評価

4.3
久しぶりに嗚咽するほど泣いてしまった
チョコレートドーナツを観たとき以来の無念さというか、悔しさというか
>|