お嬢さんの作品情報・感想・評価

「お嬢さん」に投稿された感想・評価

何やら、ぴちゃぴちゃっと湿った音の他に鈴の音が聞こえてくるのです。チリーン、チリーンと。そして、鈴の音に混ざって、時折、女同士の喘いでいるやうな声が聞こえてくるのですよ…(稲川淳二さんのようにお読みいただけたらベストです。)

日本人がいかに変態であるかを描き、変態王国日本を印象付けようとした反日映画。がっ、まだまだ甘いっ、あまーい!

活字は想像力により10倍にも100倍以上にも昇華させることができるといったワビサビ的変態感を狙ったのかもしれないけど、あのタコを活用しない手はないっ!

女優さんは嫌がるだろうけど、巨大タコをぐるぐる巻きにして絡ませてこそ、真の日本が描けたのに。日本が誇る我らが門脇麦ならチャレンジするはず。

変態な方々は、巨大タコの吸盤を見て、ハァハァ想像するがよろし。

お嬢さん、なぁにぃ、お嬢さんって、いい匂いぃ…
nanase

nanaseの感想・評価

4.3
ただただ美しくて圧倒される。長いけど全然気にならないし、二転三転するからあっという間に感じた。
もた

もたの感想・評価

3.4
オチに繋げるために中だるみするなんて本末転倒ではないか。そういうデリカシーの無さがパク・チャヌクの苦手なところなんだ(たぶん)。
梅田

梅田の感想・評価

4.0
うおおお面白かった!
「日本」の描写が全体的にアレなの含めて、世界観のユニークさ、気持ち悪さ、浮世離れした感じがバッチリだった。エロ・グロも極端な露悪趣味に走らず適度。全体的に「品があるのにヘン」って感じがとても良かった。
屋敷の当主役のチョ・ジヌンだけはさすがにちょっとコスプレ感が強すぎたなと思わないでもないけど、そこのツッコミどころがあるせいで、かえって重苦しくなりすぎなくてよかったかもしれない。とにかく面白かった。おすすめ。
Yumi

Yumiの感想・評価

3.2
映像美としてみれば4点以上つきそうだけど、あまりにも下品な日本語が出てきすぎて、なんだそれってなるとこが多かった。ストーリー構成も少し無理やりだったのを感じた。
suzu

suzuの感想・評価

3.6
前評判があまりにも高すぎて、ある意味期待しすぎて、三部めからの失速と驚きのなさにがっかりした。それでも中判までは本当に面白くて、観てる時間もあっという間に過ぎていった。2人の女優の演技力の素晴らしさがこの物語を最高のものにしていると思う。官能シーン推しで予告を作っているが、物語の筋が面白いということを推してほしい。
キムミニ目当てでみたけどキムテリも良かったな
イントネーション云々はどうでも良い。
かつての日本映画にあったケレンが凝縮されたような快感があった。
よっこ

よっこの感想・評価

3.2
ストーリー的にゎしっかり構成されてて凄かった!
ただ内容がちょっと私にゎ苦手。。
>|