Arisa

セールスマンのArisaのレビュー・感想・評価

セールスマン(2016年製作の映画)
3.4
イスラム教の国、イランが舞台。イスラム教は男尊女卑の宗教なので、地位の低い女性が犯罪に巻き込まれた時に法の制裁を与えることが出来ない。そのもどかしさ、悔しさを、
アメリカンドリームの衰退を描いた
「セールスマンの死」の舞台劇になぞって描いた映画。
セールスマンの死は大好きな映画のはずだけど、イランという国の文化をそこまで良く理解していなかったので、ちょっと入り込めず、残念。
観終わった後、解説を読んでなるほどね、と。
イスラム教は偶像崇拝が禁止で映画も作ることが出来ないと思っていたけど、ヒジャーブもあんまり仰々しくないので、イランはそこまで戒律の厳しい国ではないのかな? 
細かい部分で笑ったり共感出来ないのが異国映画の難しさであり、面白さでもあると
再確認した映画でした。邁進せねば。