りんちゃん

ヤコペッティの大残酷のりんちゃんのレビュー・感想・評価

ヤコペッティの大残酷(1974年製作の映画)
3.5
【残酷物語の中に咲く一輪の愛】
《2019年266本目》

映画界の名監督"グァルティエロ・ヤコペッティ"1973年の作品。
なんだかよくわからなかったがスケールの大きな恋愛映画でした!(笑)
127人に犯された女性とその女性を心から愛している男性の物語……のはず🤣
初めてのヤコペッティ映画でしたが飽きずに楽しめました!


時代背景も定まってなくとても過激でセンシティブな描写のオンパレードに感動しました!ヽ(;▽;)ノ
音楽や"死"のイメージもオシャレで綺麗な残酷映画という印象が🤔

お花畑での銃乱射シーンは見入ってしまうほどの美しさでした👏