マリアンヌの作品情報・感想・評価

マリアンヌ2016年製作の映画)

Allied

上映日:2017年02月10日

製作国:

上映時間:124分

3.8

あらすじ

1942年、カサブランカ。マックス(ブラッド・ピット)とマリアンヌ(マリオン・コティヤール)は出会った。極秘諜報員とフランス軍レジスタンス―決して交わることのない人生を歩んでいたふたりは、ある重大なミッションによって引き寄せられる。それは夫婦を装って、敵の裏をかき、ドイツ大使を狙う作戦だった。その後、ロンドンで再会したふたり、愛が芽生え始めるのは自然のことだった。しかしマリアンヌには愛した人にも…

1942年、カサブランカ。マックス(ブラッド・ピット)とマリアンヌ(マリオン・コティヤール)は出会った。極秘諜報員とフランス軍レジスタンス―決して交わることのない人生を歩んでいたふたりは、ある重大なミッションによって引き寄せられる。それは夫婦を装って、敵の裏をかき、ドイツ大使を狙う作戦だった。その後、ロンドンで再会したふたり、愛が芽生え始めるのは自然のことだった。しかしマリアンヌには愛した人にも決して言えない「ある秘密」を抱えていたのだった。

「マリアンヌ」に投稿された感想・評価

ngsm

ngsmの感想・評価

4.0
ゼメキスに甘いので、オープニングシーンとラストシーンの対比で泣きそうになった。
派手な銃撃戦も入れつつ、盗み見るシーンをたびたび入れてくるあたりが映画的だなと思いました。

エンドロールまでマシュー・グードの役がわからなかった
KH

KHの感想・評価

3.6
良い作品だなと言わざるを得ない。が、正直展開としては読めていたし、結末もなんとなくこんなんじゃないかなー。こんな形だったら俺は結構感動するなーというストーリーをしっかりと歩んでくれた感じです。予想がわかってても感動できるのは役者の力量が高いからだと思うが、久しぶりのブラピはやっぱり良かった。
かな

かなの感想・評価

3.8
Mr.&Mrs Smithみたいに強い夫婦って感じでかっこいい。
シリアスな話だけどアクションシーンもあって見応え有り
minami

minamiの感想・評価

3.8
あらすじや予告をみていたらなんとなく結末が読めてしまう、きっと悲しい物語なんだということも。

着地点は想像できているのに、とてもスリリングで、最後まで飽きさせない展開。
こんな道を選ばざるを得なかった時代に生きた2人の悲しみがとても伝わってきました。
深い愛情と女性の強さを演じきったマリオン・コティヤールはやっぱり魅力的な女優さんだなぁ。

世の中にこれだけ映像作品があふれていると、どうしても二転三転するどんでん返しのストーリーや、斬新な切り口の作品を求めてしまうようになるけれど、この作品はとても丁寧に作られていて完成度が高い、映画の原点みたいな印象を受けました。

設定·主題★★★
物語·脚本★★★
映像·演出★★★★
配役·演技★★★★
音楽 ★★★
ロバートゼメキスもブラピもマリオンさんもプロフェッショナルでした。さすがでした。
王道だけどとても丁寧な作りだし、他人に勧めやすいなあと思った。ブラピの演技は本当に渋い。
rena

renaの感想・評価

3.9
ほおぉぉ ゼメキス〜最高だ〜 って気持ち
ストーリー自体は見覚えのある話だが、細部に渡る画作りがとても丁寧で、CGも自然かつ効果的に見せているところが素晴らしいので、物語の世界に安心して溶け込める
Mickey

Mickeyの感想・評価

4.0
コレは泣けるね どうしようも出来ない時のもどかしさが凄い伝わって来た 素晴らしい映画だ
>|