マリアンヌの作品情報・感想・評価

マリアンヌ2016年製作の映画)

Allied

上映日:2017年02月10日

製作国:

上映時間:124分

3.8

あらすじ

1942年、カサブランカ。マックス(ブラッド・ピット)とマリアンヌ(マリオン・コティヤール)は出会った。極秘諜報員とフランス軍レジスタンス―決して交わることのない人生を歩んでいたふたりは、ある重大なミッションによって引き寄せられる。それは夫婦を装って、敵の裏をかき、ドイツ大使を狙う作戦だった。その後、ロンドンで再会したふたり、愛が芽生え始めるのは自然のことだった。しかしマリアンヌには愛した人にも…

1942年、カサブランカ。マックス(ブラッド・ピット)とマリアンヌ(マリオン・コティヤール)は出会った。極秘諜報員とフランス軍レジスタンス―決して交わることのない人生を歩んでいたふたりは、ある重大なミッションによって引き寄せられる。それは夫婦を装って、敵の裏をかき、ドイツ大使を狙う作戦だった。その後、ロンドンで再会したふたり、愛が芽生え始めるのは自然のことだった。しかしマリアンヌには愛した人にも決して言えない「ある秘密」を抱えていたのだった。

「マリアンヌ」に投稿された感想・評価

親分

親分の感想・評価

3.4
まったく予備知識ナシで観た。
序盤の段階で予想したストーリー内容が 驚くほど的中。
つか、この手のスパイ物としては 決して珍しくないアルアルなパターン。
だから満足度は高いものではない。

砂嵐のなかで カーセックス!
オレもやってみてぇ。

このレビューはネタバレを含みます

前半ちょっと退屈。
後半は目が離せないのはさすが。悲しい結末を見たくない人は見ない方がいいです。
どんでん返しを期待しましたが残念でした。ラストの景色はほろ苦い物悲しい気持ちになりました。
凛

凛の感想・評価

3.0
愛だね
tinkerbell

tinkerbellの感想・評価

3.9
スパイ映画ではなくラブストーリー。
母親として妻としての強さに感動。
R・ゼメキスこんな作風も撮れるとは。
カサブランカでの任務
カサブランカって!オシャレスパイ物の臭いしかしませんけど!
実際は死を覚悟した命懸けの任務
二人は任務上の関係性だったはずが惹かれ合う
それは真実なのか?ベタな展開なんだけど主演の二人が良い。
sally

sallyの感想・評価

3.5
感動的なようでそこまでかも
前半の尺が長くて後半の展開早い
ただカサブランカいる時のファッションたまらない
なんかもひとつ。
Atsu

Atsuの感想・評価

3.7
最初の設定とかちゃんと理解しないと冒頭でうまく入れない気はした
スパイ映画でいて戦争映画的
ラストは感動?かな
あっさり塩味
>|