マリアンヌの作品情報・感想・評価・動画配信

マリアンヌ2016年製作の映画)

Allied

上映日:2017年02月10日

製作国:

上映時間:124分

3.8

あらすじ

「マリアンヌ」に投稿された感想・評価

2020.09.28 Amazon prime
しのP

しのPの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

前情報なしでぜひみてください!!!
kanzicom

kanzicomの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

4k試聴。
音響が良すぎて自分の視聴環境の調整が必要かと感じた。
プロジェクター、スクリーン視聴のため、画面がやや上にあるのだが、アンプの調整の視聴位置は実際に座っている位置でのセッティング。
自分の目の高さはスクリーンのほぼ下。
例えばスクリーン左下で電話が鳴ると、自分は左に目線を移すが、実際に聞こえてくるのはさらに左下でずれてしまっていた。
さておき、映画自体は映像も良く、なかなか楽しめる。
ただ、マリアンヌ役のマリオン・コティヤールにあまりいい印象を持てず、なんでかな~、と思ってたら、あ、勝間和代に似てるなこいつ、と思った(笑)
最後もちょっと消化不良。
まぁ、二重スパイは確定としても、足を洗ったのが本当ならもうちょい旦那に相談するとかなんとかならんかったのかと。
宝石商とか子どもの世話人とかどういう包囲網がなされてたのかはもう少しあっても良かったかな。
とてもかっこいい。でも辛くてかなしい
midolily

midolilyの感想・評価

5.0
結婚生活のシーンは
暮らしの何もかも(仕事以外)が理想的すぎる。
ふと思い出した
美しい映画。
ユウヤ

ユウヤの感想・評価

4.1
話のストーリーがすごいです!
CGもすごくリアルで衣装も凝っていて流石洋画だなって思いました!
マリオン・コティヤールさんの演技力がすごいなって思いました。
ブラピは相変わらずかっこよかったです!笑
かぼす

かぼすの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

前半は画とキャストの華に魅せられ後半は物語グイグイに引き込まれハッピーエンドになれと願わずにいられなかった。ブラピの映画見てるとブラピに恋しちゃって辛いんだけど、この映画の結末は特にブラピ・恋敵マリアンヌ・私にとって辛いものだった。
第二次世界大戦下のカサブランカを舞台に、一筋縄ではいかないスパイ同士の恋愛を描いたロバート・ゼメキス監督作品。

2020年288本目。1年10ヶ月ぶり2度目の鑑賞。

砂嵐のシーンも印象的ですが、やはりラストの切なさが絶品でした。スパイという人を騙すプロが真摯に向き合う純愛。前半と後半で全く毛色が変わるのも面白いなと思いました。やはりマックス側に大きく感情移入してしまいますね。同じ状況なら信じられるかどうか怪しいのが残念なところです。

ブラピの渋い演技も素晴らしいですし、ゼメキス監督作品はハズレがないですね。
>|