キル・コマンドの作品情報・感想・評価

キル・コマンド2015年製作の映画)

Kill Command

上映日:2016年07月18日

製作国:

上映時間:98分

2.6

あらすじ

近未来ではロボット・テクノロジーが更なる発展を遂げており、ロボットは人 間に代わる労働力として各分野に影響を及ぼしていた。軍隊でも傭兵とし てロボットが導入されており職を追われる人も少なくはなかった。そんな状 況の中、海兵隊員たちが訓練のため、とある研究施設へと送り込まれる。 その中には技術者を名乗るミルズの姿もあった。彼女は先天的な病気か ら解放される代わりに、実験対象…

近未来ではロボット・テクノロジーが更なる発展を遂げており、ロボットは人 間に代わる労働力として各分野に影響を及ぼしていた。軍隊でも傭兵とし てロボットが導入されており職を追われる人も少なくはなかった。そんな状 況の中、海兵隊員たちが訓練のため、とある研究施設へと送り込まれる。 その中には技術者を名乗るミルズの姿もあった。彼女は先天的な病気か ら解放される代わりに、実験対象として脳や目をアンドロイド化されたハー フ・ヒューマンだった。研究施設に到着したミルズたちは軍事ロボットを相 手に訓練を進めるが、ひとり、またひとりと暴走したロボットに殺されていく。 果たして彼らに、自分たちが生んだ殺戮マシンから逃れる手段はあるの か・・・

「キル・コマンド」に投稿された感想・評価

青く光る目がステキ
おもしろくなかったなぁ。
しっかり見るとつまらない。流して見るとちょうどいい。

低予算の割には頑張った作品。しかし30年前に「ターミネーター」が世に出ていたと考えると残念な感じ。
どこかで見たようなお話し。なにを見せ場にしたかったのか分からなかった…
若干CGに違和感があるものの、迫ってくるロボット達の不気味さみたいなものがあってとてもよかった。ただ全体的に少し地味
惜しい作品…
結構雰囲気は良いしアクションシーンも良かった!
でもアクション映画では無かったこれが残念…
全編アクションにしてくれれば4.5点は軽くいってたと思う!
雰囲気、ドゥニ・ヴィルヌーヴ作品ぽい。
ストーリーはえらく淡白だけど、戦闘シーンの緊迫感はすごい。ボスロボットもかっこいい。純粋なSFバトル映画として見ればなかなかイケる!

ビビりなので結構こわかった。最初の方とかはずっとイヤホン片耳はずしてた笑
Kirocu

Kirocuの感想・評価

3.0
なかなかよかった。
ロボットアクションものと思ってみると中盤ガッカリするかも。どっちかというとサスペンスとかサイコスリラー寄り。けっこう間をもたす演出でなかなか緊迫感があった。
ロボットの造形も良かった。
学習していく様を、徐々に賢くなっていく感じで丁寧にみせてくれていたら、もっと怖かったかも。
可もなく不可もなく、アルテマウェポンみたいなやつが人を殺しまくる映画。

そこにアンドロイドの葛藤があるのだけれども、ソレもイマイチないのだけれども。
風来坊

風来坊の感想・評価

3.5
イギリス製のSFアクション。B級映画としてはかなり良く出来ています。CGやロボットの造形や隊員の装備など安っぽさは無く大作映画に比べてもそれほど見劣りはしないので本国ではB級という括りで製作された物でははないのかも知れません。

ヒロインの女優さんもイギリスのTVドラマなどで有名な人らしいしこの後にミッションインポッシブルの最新作に抜擢されてトム・クルーズの新恋人かと噂されているみたい。イギリスでキャリアがあるだけに綺麗だし演技もお上手。

世界観は良いですし、ヒロインの設定とか物語を彩る演出も申し分ないのですが、どうもストーリーが一本調子なのが残念。自己進化型のロボットが反乱というのも、もうお決まりのようで新鮮味は無いです。世界背景など細かな説明が不足しているのは難点かなぁ。
アクションパートと空虚感の漂うお話しパートとの対比が上手くて盛り上がる感じがしました。

アクションシーンは銃撃戦、爆発シーン共に迫力があって良かった。クライマックスの戦闘シーンはメチャクチャ興奮しました。私としてはB級映画でこの頑張りと面白さは掘り出し物なのになぁと思っていたんですが巷の評価は著しく低い…やっぱり自分は世間とズレが相当なんだなと実感。個人的には相当に楽しめたB級SFアクション映画でした。
>|