エルサレムの作品情報・感想・評価

エルサレム2015年製作の映画)

Jeruzalem

上映日:2016年07月26日

製作国:

上映時間:95分

2.5

あらすじ

1年前に事故で兄を亡くしたサラは、友人のレイチェルと共にニューヨークからイスラエルへと旅行に向かう。機内で知り合った人類学者のケヴィンに誘われ、エルサレムに滞在することになり、エキゾチックな「聖なる都」でのバカンスを楽しむ。そんな中、サラはケヴィンからある言い伝えを聞かせられる。ここエルサレムでは、過去に何度も死者が蘇ったことがあると。その後ケヴィンの様子はおかしくなり、地元の病院に監禁される。…

1年前に事故で兄を亡くしたサラは、友人のレイチェルと共にニューヨークからイスラエルへと旅行に向かう。機内で知り合った人類学者のケヴィンに誘われ、エルサレムに滞在することになり、エキゾチックな「聖なる都」でのバカンスを楽しむ。そんな中、サラはケヴィンからある言い伝えを聞かせられる。ここエルサレムでは、過去に何度も死者が蘇ったことがあると。その後ケヴィンの様子はおかしくなり、地元の病院に監禁される。そして翌日。この地で最も神聖な日と言われる“贖罪の日”が訪れるが、突如街の至る所が爆破され、サラたちは軍隊によって旧市街地に隔離されてしまう。さらに、街には人間ではない異形の者たちの姿が現われ…。

「エルサレム」に投稿された感想・評価

パッケージに騙されました。

なんでみんなフェイスブックしてんねん!
とツッコミたくなる映画。

グラスとかいうVRのような見た目の謎システムを主人公が使っており、それを通して見える視界を視聴者と共有するという意欲作。

非常に見にくい。

また、低予算というのが随所に感じられ、ちょっと悲しい。

あと、吹き替えで見たのがよくなかったのか主人公の女がうるさい。
映録助

映録助の感想・評価

3.5
面白いやないか!
これは新鮮なアイディアの映画。
よくできてる。

途中こんなことを考えた。
Jアラートが鳴っても避難しない日本人がいることを連想した。自分を信じて自分の頭で考えて行動するのだよ。

タイトルは『エルザレム』というのが正しい。それでいいのに。
兄を亡くして吹っ切るために友達二人とアメリカからエルサレムに旅行に来たら恐ろしい事に出会うPOV
wasabinoki

wasabinokiの感想・評価

3.2
前半はエルサレム紀行、後半はFPSっぽい感じなので、両方好きなら楽しく観られると思います!ただしクリーチャー好きにはちょっと物足りないかも。登場人物もみんなそれなりに人間味があって、無理やり「極限状態における心の闇」とか押し出してこないところに好感持てます。
mi

miの感想・評価

2.7
記録
ウエアラブル端末のスマートグラスを手に入れた主人公、本作はスマートグラスのカメラ視点なので、POV形式です。

兄を亡くした主人公は友人と二人でイスラエルに。旅先で知り合った男子2名と一緒にエルサレムへ宿泊することになりました。
一緒にいた男子1名が「ここはおかしい!」と言い始めて精神科に収容される。しかし主人公が見たのは戦闘機で爆撃されるエルサレム。
パニックはわかるが、人の言うことを聞かない主人公にイライラ必至。

音声入力で、焦ってるときに急に音楽再生し始めて、コマンドエラーで停止できないのは、なんかすごいリアルだった。わかるわかる笑
みや

みやの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

イスラエルの聖地エルサレムを旅行で訪れた3人が、贖罪の日に悪魔たちから襲われるオカルトホラー。

イスラエル映画は初めてかもしれない。
面白かった!
オカルトは「面白かった(笑)」になることが多いが、今回は本気で面白い。
宗教や歴史についてもっと詳しく知っていた方が楽しめたのだろうけれど、知識が無くても十分に楽しめた。

眼鏡に付いたカメラによるPOV形式になっていて、画面上に情報が文字やイラストで出たりするのが新鮮だった。
顔認識機能や地図など、要所要所で使われ方がとても巧い。
このハイテク眼鏡ではセーラーマーキュリーを思い出したのだが、実際にこういう凄い機械が発明されたのだろうか。
近未来という設定?
相変わらずPOVには酔わされて、途中休憩を余儀なくされたけれど、この演出ならPOVで納得だし満足した。

エルサレムの街並みがとても好き
オカルト現象が起こる前でも、現実の世界とは思えないほどに魅惑的だった。
だからこそ、こんな非日常なことが起こっても何となく受け入れてしまうというか、違和感や拒絶反応が少なかったのかもしれない。
空中から悪魔になって見下ろすというまさかの結末も良かった。

女性二人は普通(主人公は眼鏡担当だからあまり映らないけど)なのだが、偶然に飛行機で出会う諸悪の根源・バックパッカー君がイケメンで眼福だった。
イスラエルに行きたくなるような、でも行きたくないような、そんな複雑な思いに駆られる映画。
keeisukE

keeisukEの感想・評価

3.3
予告見て気になってたやつ❗️

主人公うるせぇ笑笑
設定とかはオモロイ✨

予告の巨人…一瞬っっ!!笑笑笑

最後も…おぉーー…って感じ笑
お兄ちゃんロスの女の子、パパにスマートグラス(メガネ版Apple Watchみたいなやつ)を貰ってそれを身に付けてパリピフレンドとエルサレムに傷心旅行。スマートグラス越しのPOV。
説明不足が不安感を煽るより「いやいや…なんでよ」と思わせてくれるパニックホラー。
1番はスマートグラスの将来性、2番目に後半のパニックという順番でワクワクしました。
>|