ブラック・スワンの作品情報・感想・評価・動画配信

ブラック・スワン2010年製作の映画)

Black Swan

上映日:2011年05月11日

製作国:

上映時間:108分

3.6

あらすじ

「ブラック・スワン」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

電車で口紅を塗るシーンが好き。
miki

mikiの感想・評価

3.7
病んでいく美しいバレリーナ。
ニナが自分に自信がなく、病んでいった要因の一つに、母親の影響も大きいと思って見てました。
ナタリーの鬼気迫る演技はとても見応えがあった。
北欧王

北欧王の感想・評価

3.6
傾倒していく様が丁寧に描かれてる
心の変容を見るのが好きならオススメ
寿限無

寿限無の感想・評価

4.0
当時映画館で観て
とても良かった作品なので
また見返したいです

ナタリーポートマンの演技に
胸がチクチクヒリヒリしました
sulgi

sulgiの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます


セッションを思い出した。
極めたらこれだけ狂気だわ。
狂気だ。

舞台の上で最後だったら、ニナは本望なのかな。
いつまでもあのピンクの部屋に閉じ込められて、12歳のままでバレエも全部人に支配されてたニナが最後に自分の意思で自分をぶち壊してまで踊ったのは綺麗だった。
泣きながら化粧して鏡に向かって笑うニナが1番痛々しい。

パーフェクトブルーと同じ構図で撮ったりしてること指摘されてるけど、認めてないらしい。
でも絶対、似てるよね?
ざき

ざきの感想・評価

3.9
こ、これがシャドウ…‼︎

このレビューはネタバレを含みます

役の重圧が主人公の二面性をより加速させ
ついには完璧な最期を迎える。
スリラー強めのサスペンスでした。
ブラックスワンの演技では鳥肌が立ちました。
ナタリーポートマンの演技はアカデミー賞納得です。
りょう

りょうの感想・評価

3.6
LEONでナタリー・ポートマンを知ってから
気になってたブラックスワンを見たよ!

狂気的過ぎて終始ほぼ、暗い映画でホラーっぽくてまたそれもとても良かったです!

ドラックの怖さを知ったんだけど、
あんな感じになるのね… 幻覚って怖

本当に怖いのは誰なんだろう…
めちゃめちゃ恐ろしい映画だっ
number14

number14の感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

白鳥の湖を題材とした設定が面白い。幻覚と現実の境界を明確にしていないシーンが多く、重圧にのまれそうな主人公の様子が伝わりやすかった。大人になる過程で本来なら徐々に知っていくはずの行為がニナにとっては黒鳥になるため、主役の座に君臨するための障壁として描かれていて、作品中の自分の身体を引っ掻く行為は急速に闇の部分を知った反動から来るニナの中の白鳥との葛藤のように思えた。美しさと表現力の豊かさを兼ね備えるには、純粋さや勤勉さから生まれる白、そしてそこに世の中の悪や自分の中の闇を知ることで得る黒が混ざり共存することが必要であり、周囲に評価されるアイデンティティやカリスマ性はそこから生まれるのではないかと感じた。ラストシーンでは白鳥と黒鳥の一人二役を演じきった成功とニナ自身が心の中に存在する黒鳥を受け入れ調和することで人間として成長した様子が同時進行している。衣装室のシーンで腹に刺さったナイフを見て、否定してきた黒鳥を殺すことは自分を殺すことであると初めて気づいたことで彼女の演技が完璧になったのではないかと思った。「感じたわ…完璧よ。完璧だったわ。」での終わり方がとても良かった。
m

mの感想・評価

3.9
ナタリーポートマン👏👏
照明が痛そうだったのと筋肉がゴリゴリって動いたのがめっちゃ印象に残ってる
>|