山下達郎 シアター・ライヴ/PERFORMANCE 1984-2012の作品情報・感想・評価

山下達郎 シアター・ライヴ/PERFORMANCE 1984-20122012年製作の映画)

上映日:2012年08月25日

製作国:

上映時間:92分

4.6

出演者

「山下達郎 シアター・ライヴ/PERFORMANCE 1984-2012」に投稿された感想・評価

mamihidaka

mamihidakaの感想・評価

5.0
口開きっぱなしだった
山下達郎ファンにとっては最強の映画!
上映期間中、劇場で6回鑑賞しました。笑
DVD化を切に願う!!!!
k170588

k170588の感想・評価

-
キレキレで感動しました。初・動・達。
しないでしょうがソフト化希望です。
平日昼に行ったんですがガキは私だけで
明らかに仕事抜けてきた人がちらほら居た
あーち

あーちの感想・評価

5.0
初見。
歌う姿を拝めるだけでありがたい。
映画というジャンルでは括れない、いろいろ跳び越えてしまってる。

平日16時台というのに満席。終映後拍手あり。
yuko

yukoの感想・評価

4.5
7年ぶり2回目。
今年はツアーのチケット
取れなさそうなので、
観に行きました。
彼は神です。
mn

mnの感想・評価

5.0
最高
‪2週間のあいだに3回行きましたたたたたたた。

とにかく貴重な映像ばかり。
ふんふんふんふん。JOYを腐る程聴いてたので、本物の映像をやっと見ることができて嬉しいの極み。
86年ヤマタツの髪チリチリ。佐々木久美めちゃくちゃ踊る💃。
若い頃の青山純がすごい。叩くたび飛び跳ねてる。
80年代は演奏がすごい激しくてロック、見てる方も汗かくような演奏。
2000年代になるとメンバーが若返って、まとまりがあって落ちついた雰囲気でそれも好き。年が進むにつれて楽器も進化して今まで表現できなかった音を出せるようになったり今でも進化している。


山下達郎のコンサートの醍醐味は
1.最高の歌と演奏
2.達郎の音楽とお客さんに対する真摯な姿勢
3.お客さんを楽しませようというサービス精神(手拍子、クラッカー、タツローの有名洋楽カバー、お笑い的な要素とか)
という要素の3つだと思うんですよ。
‪今回のシアターライブではこの3つの要素をちゃんと感じることができて、ほんの少しだけコンサートに行った気分を味わうことができる。
でも普段3時間超えのライブだからこのシアターライブ95分は短すぎて残念。

お願いだから続編作ってクレェ!!!
ひよこ

ひよこの感想・評価

4.0
動く山下達郎が観れて感謝感激しかありません。生のライブに行きたくなってしまいました。もっと長い時間見ていたかったと心から思えた映画です。
こ

この感想・評価

5.0
夏が揺れる
>|