闇金ウシジマくん ザ・ファイナルの作品情報・感想・評価

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル2016年製作の映画)

上映日:2016年10月22日

製作国:

上映時間:130分

3.5

あらすじ

「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」に投稿された感想・評価

南国

南国の感想・評価

3.6
ウシジマくんシリーズやっと見終わりました。

人間の本性が本当によく分かる物語ですね。ホラーとは違う怖さを感じます。
突然

突然の感想・評価

4.0


ウシジマくんってセリフにぐっと来てしまう事が結構ある。

この作品ではもうアカネがかっこよすぎて。ムライも最高でした。
ウシジマの過去って事だけど子供時代のウシジマ演じた子が上手すぎて感動しました。
SatokiIto

SatokiItoの感想・評価

3.6
人間の弱さ、ずるさを徹底的に描き切っている。
「簡単に手にした金は簡単に使う。ダメなやつは簡単には変わらねえ」

高田「なんかスゲエ強烈な地元ですね‥」その通りなハンパなさすぎる地元での、ウシジマくん、江崎、加納、ガクト三兄弟、茜らが絡み合った深い過去がついに明かされる!
原作だと茜は出てこないが、上手いこと結び付けられていてお見事!
最後まで最高なオリジナルキャラクターだった。昔の茜役は玉城ティナ。鬼カワイイ。可愛いすぎるので絶対みてください。

三蔵はまさかの間宮祥太朗‥?!
役の幅広すぎて絶句。
三蔵と茜だけスプラッター要素満載でお届けしております。

漫画でも最後まで????でしかなかった竹本ついに実写。やっぱり最終形態竹本になった理由がカオルちゃんだけだとイマイチ釈然としないんだよな‥
でもそれが竹本なのかも。竹本は最後まで竹本でしかなかった。ある意味ブレなさはカオルちゃん並みかな。むしろカオルちゃんブレそうに成ってたし。

豪華キャスト陣とナイスキャスティングも相変わらず。真飛姐さんの美しさとエロさ。

前作がアイドル作品に成っていて悲しかったので、ファイナルで勢い戻って大好きな「実写闇金ウシジマくん」を見れて満足です。
ドラマのエグさが復活して超爆笑でした。

ラストの間の長さはやり過ぎ感あったが、エンドロールまで笑かしにくるサービス精神はさすが。
もうなんかこの作品が好きすぎて書きたいこと多すぎて収まらない。
またどこかで犀原茜に会えますように。
・昔の恩に報いることの難しさ
・立場の違いの辛さ
・茜ちゃんのボソボソな喋り方、とても好き
・最後はきっと心の中で哭いていた
叔母

叔母の感想・評価

-
丑嶋さんどんどん無口になってない???
so2a

so2aの感想・評価

2.5
ひとりひとりの演技力がえぐい、間宮くんは生まれながらのザーヤク確
ウシジマくんのファイナル。

ファイナルらしくウシジマくんの中学生時代の話が回想シーンで入ってくる。
中学生時代の同級生竹本の存在もなかなか良かった。

ファイナルが一番ストーリー的には良かった。

ラストの終わり方はもう少しスッキリしたかったなあ…
もとみ

もとみの感想・評価

3.0
3まで見といてファイナルを見ない選択肢はない。

いままでと違って複数の話が同時進行しない分見やすい。鰐戸三蔵マジやばい。
>|