闇金ウシジマくん ザ・ファイナルの作品情報・感想・評価 - 118ページ目

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル2016年製作の映画)

上映日:2016年10月22日

製作国:

3.5

あらすじ

「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」に投稿された感想・評価

rerere

rerereの感想・評価

4.0
3があまりにもパンチが弱かったせいもあってか楽しめました!
顎戸三蔵が間宮祥太朗さんだったのをエンドロールで知ってワロタ
ティナかわいい
RinaSanami

RinaSanamiの感想・評価

4.0
こういう系高評価つけたことないけど、なかなかよかった。竹本のキャラ考えさせられるし、甲本やってる俳優さん好きだし、キャストとてもよい。
ジーンときたし。
てるる

てるるの感想・評価

3.5
今回は凶悪な貧困ビジネスを行う三兄弟と悪徳弁護士がウシジマくんに襲いかかる。
三兄弟の一番上の兄貴には人類最強の安藤正信、弁護士には八嶋智人。そこにウシジマくんの過去を絡めたストーリー。
ちなみに若い頃の茜役が玉城ティナなので安藤正信と合わせて貞子VS伽椰子を思い出したw

ファイナルに相応しいかと言われれば、ライバル金融屋の茜との対決が無かったり、六角精児がもっと絡んでくると思ってたらチョイ役だし物足りない感もあったけど、ウシジマくんの過去エピソードが意外と泣けた。

それにしても駄菓子屋の前で戯れるウシジマくんと戌亥がこれで見納めかと思うと寂しい。
3よりぜんぜんよかった!!痛々しいの苦手だけどこれでこそうしじまくんというかんじ
yamar

yamarの感想・評価

3.8
Part3ショボかったから、少し不安だったけどめちゃ良かった。ウシジマくんみて感動するなんて!
激しさも今まで以上で、満足した。
Musashi

Musashiの感想・評価

3.8
前作part3とは違い、スケールアップは感じられて丑島達の過去にも触れる「ヤミ金くん編」をベースにしたシリーズ最終作。

中学時代の丑島役は最初、えっ?って思ったけどセリフと演技がかなり雰囲気出てて良かった。

過去に恩のあった同級生、竹本と再会した丑島のやり取りは原作も同様に感慨深い。
TarouIkeda

TarouIkedaの感想・評価

3.9
ドラマ全て、そして映画全てみました
完全にはまるし金貸しのリアルなところ
そして山田孝之の俳優としてのすごさ
普通におもろい
いしい

いしいの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ウシジマ最終章。少年ウシジマの再現度が高すぎて感動した。ただ、竹本と戌井の描写が似てたのでゴッチャになってしまった点も。人間臭くてたまらない作品
Adachi

Adachiの感想・評価

2.1
三兄弟のキャラは弱いし、薄い。
ゆえにどんだけ暴れられても、鬼畜演出されてもバカにしか見えません。そもそも3人いるか?
おそらく原作では、キャラが濃く描かれてるのでしょうね。
とりあえず久々に映画をながーく感じた。

55
RealSouma

RealSoumaの感想・評価

3.8
中学時代の柄崎と丑嶋がたまらなくよかったです。
犀原 茜が片腕になんか巻いてる理由と何故丑嶋を敵視しているかもわかりました。
竹本と別れるシーンは過去と一緒でよかったです。
「じゃあね。かおるちゃん」
「行こう、柄崎」
戌井の母ちゃんのお好み焼きも見れましたしよかったです。
ラストシーンの丑嶋くんは泣きそうになりました。