みん

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。のみんのレビュー・感想・評価

3.5
これだけダークなホラーに、ファンタジックな雰囲気や子どもの成長なんていうテーマを自然に溶け込ませるのは、さすがスティーヴン・キング

映画全体の雰囲気は1990年のティム・カリー版よりもポップ(?)だったイメージ。よりITの実体感があり、やり方がえげつなくショッキング。

ビクッとして目を閉じたくなるような怖さは圧倒的に今回のITの方が強い!けれど、何故だかよりトラウマになるのはティム・カリーのITな気がしました

結論、どっちのITも好き!