IT/イット “それ”が見えたら、終わり。の作品情報・感想・評価

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。2017年製作の映画)

It

上映日:2017年11月03日

製作国:

上映時間:135分

ジャンル:

3.5

あらすじ

“それ”は、ある日突然現れる。 一見、平和で静かな田舎町を突如、恐怖が覆い尽くす。相次ぐ児童失踪事件。内気な少年ビルの弟も、ある大雨の日に外出し、通りにおびただしい血痕を残して消息を絶った。悲しみに暮れ、自分を責めるビルの前に、突如“それ”は現れる。 “それ”を目撃して以来、恐怖にとり憑かれるビル。しかし、得体の知れない恐怖を抱えることになったのは、彼だけではなかった。不良少年たちにイジメの…

“それ”は、ある日突然現れる。 一見、平和で静かな田舎町を突如、恐怖が覆い尽くす。相次ぐ児童失踪事件。内気な少年ビルの弟も、ある大雨の日に外出し、通りにおびただしい血痕を残して消息を絶った。悲しみに暮れ、自分を責めるビルの前に、突如“それ”は現れる。 “それ”を目撃して以来、恐怖にとり憑かれるビル。しかし、得体の知れない恐怖を抱えることになったのは、彼だけではなかった。不良少年たちにイジメの標的にされている子どもたちも“それ”に遭遇していた。自分の部屋、地下室、バスルーム、学校、図書館、そして町の中……何かに恐怖を感じる度に“それ”は、どこへでも姿を現す。ビルとその秘密を共有することになった仲間たちは“それ”に立ち向かうことを決意するのだが…。 真相に迫るビルたちを、さらに大きな恐怖が飲み込もうとしていた―。

「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」に投稿された感想・評価

yap

yapの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

2017.11.09鑑賞。
1980年代が舞台設定のジュブナイルもののホラーというだけでテンションがアガると言うと、自分がオッサンだとバレてしまうか。
少年少女という儚く弱い存在を主人公に設定していることで、ホラーとしての恐怖を一段階上にあげているし、それぞれが思う「恐怖」の存在が具現化するので、敵の形がピエロだけじゃないという点も大きい。最後まで飽きることなく、コワく観れる。そして、何よりジュブナイルの恋愛が瑞々しい。水場のシーンは最高ですね!主人公とヒロインの交差しない視線の描写がなんと甘酸っぱいことか。個人的にベンではなく、主人公を選ぶヒロインに落胆しました。
まぁまぁ退屈はせずに観れました。まさにホラー版スタンドバイミーとはよく言ったものだというところです。
一言、なんだこれ?
話題になってたのでさぞ怖いのかと下調べなしで鑑賞。拍子抜けもいいとこ
ガキんちょのどうでもいい恋愛模様と家庭事情?友情?6割 冒険3割 ホラー1割

ピエロキモさだけは評価出来るけど他は残念だった。
ピエロ格好良過ぎて怖くねーわ。
いや怖いんだけど、強そうな輩的な怖さでかなり暴力的な感じの怖さ。
ガキどもの恋愛はちと退屈。
しかもガキの世界でもやっぱり外見なのが悲しい。
女の子のみずみずしいエロスはちょっと良い。
lieil

lieilの感想・評価

3.5
めちゃくちゃに怖い

ビルスカルズガルドのヘムズワースがはちゃめちゃに怖い。
言葉の軽くて薄く含まれる不気味さが常に不安を煽るし、オーラもなんかこわい。

自由に化けられるのも怖い。
ゾンビ出てくるのも下水溝からこんにちわするのもマジ怖い。なんでそんなとこおんねん。的な。
子供にしか見ることが出来ないからなのかな?実際に夜1人でこわい想像をしてる時って少しの暗闇の奥の底の無い未知の世界からで、それが実際に起こる悪夢みたいな映画だった。

これを子供の頃に見ると多分寝れなくなるってトラウマになるのは確実。

でもヒロインの髪の毛切ってからの可愛さとか思春期のソワソワとかが凄い素敵過ぎてよい。
川で泳ぐところとか最高。
sをvに変えてるところも可愛いし、細かいところまで行き届いていて見応えがありました。
絶対夜中に1人でイヤホンで見るとかしちゃ行けない映画でした。
反省。
ゆりこ

ゆりこの感想・評価

3.0
評判良くて気になってたけど。劇場で見たら結構怖かったかも?DVDだと割と冷静に見てしまって、グロいし気持ち悪いし…思ったよりポップなホラーで、物語の軸は子供達のひと夏の思い出。ちょっぴり切ないシーンも。日本のじわじわ怖い感じとはまた違った、見た目がキショいオバケがたくさん。続編出ても気になんないかな笑。
ホラーと冒険的?な感じが合わさってめちゃくちゃ良い感じ
これはホラーっていうジャンルだけど少年少女たちが頑張ったり何かに立ち向かう映画ってキラキラしてて最高だー
魔Jr

魔Jrの感想・評価

3.6
子供の冒険記みたいな感じでまぁまぁ面白いのかな。

子供の時に夏休みとかに友達と観たかったようなそんな印象。

最初が怖さの最高潮で、後からは怖いというよりどういうこっちゃ的な感じで観てました。
りょう

りょうの感想・評価

4.0
R指定があるほど怖くない
子供たちのかわいさとビルスカルスガルドのイケメンさで溢れる映画
続編はホラー満載になることを期待!
>|