IT/イット “それ”が見えたら、終わり。の作品情報・感想・評価

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。2017年製作の映画)

It

上映日:2017年11月03日

製作国:

上映時間:135分

ジャンル:

3.6

あらすじ

“それ”は、ある日突然現れる。 一見、平和で静かな田舎町を突如、恐怖が覆い尽くす。相次ぐ児童失踪事件。内気な少年ビルの弟も、ある大雨の日に外出し、通りにおびただしい血痕を残して消息を絶った。悲しみに暮れ、自分を責めるビルの前に、突如“それ”は現れる。 “それ”を目撃して以来、恐怖にとり憑かれるビル。しかし、得体の知れない恐怖を抱えることになったのは、彼だけではなかった。不良少年たちにイジメの…

“それ”は、ある日突然現れる。 一見、平和で静かな田舎町を突如、恐怖が覆い尽くす。相次ぐ児童失踪事件。内気な少年ビルの弟も、ある大雨の日に外出し、通りにおびただしい血痕を残して消息を絶った。悲しみに暮れ、自分を責めるビルの前に、突如“それ”は現れる。 “それ”を目撃して以来、恐怖にとり憑かれるビル。しかし、得体の知れない恐怖を抱えることになったのは、彼だけではなかった。不良少年たちにイジメの標的にされている子どもたちも“それ”に遭遇していた。自分の部屋、地下室、バスルーム、学校、図書館、そして町の中……何かに恐怖を感じる度に“それ”は、どこへでも姿を現す。ビルとその秘密を共有することになった仲間たちは“それ”に立ち向かうことを決意するのだが…。 真相に迫るビルたちを、さらに大きな恐怖が飲み込もうとしていた―。

「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」に投稿された感想・評価

Shelby

Shelbyの感想・評価

2.8
思ったほど怖くなかったから残念。
襲って来る感がわかっちゃうからかな?いや、実際あんなん来たら恐ろしいけど…
確かに、青春映画だった。
ホラーとしての怖さは無いけどピエロのペニーワイズの顔面が怖い笑
ほばこの顔面力で怖がらせてくる。

子どもたちが主役の映画はホントに好きだ。
『スタンド・バイ・ミー』や『SUPER 8/スーパーエイト』のように。

本作は一人ひとりしっかりキャラクターの個性が出ていてこいついらなくね?っていうようなキャラクターがいないのも良かった点。
ベバリー役のソフィア・リリスが可愛いなぁ。

タイトルは町山さんが言うには全く間違っているそう。
この映画での"IT"とは"それ"ではなく"鬼"という意味で、アメリカでは鬼ごっこで鬼のことをITというらしい。

第2章の大人編も楽しみ。
恐怖。に近い。けれど、可愛い。
mimo7391

mimo7391の感想・評価

3.9
現代版グーニーズみたいでワクワクした。子供たちが助け合いながら一致団結して敵に立ち向かうみたいな。思っていた内容と違って面白かった☺︎
suzumaiii

suzumaiiiの感想・評価

3.8
ひとりで観るの怖かったので息子を従えたけど、そんなホラー感なくて、グーニーズみたいな冒険ものっぽかった。見終わってからR15に気付いた。息子も怖いより面白い笑えるが先と言ってた。時代が同じくらいなのと同じ子役出ているのでちょっとストレンジャーシングス に通じるところも。
runa

runaの感想・評価

3.1
ヒロイン 結局そいつとくっ付くのかよ!
と、突っ込まずにはいられない。
映像化で大失敗することがままあるスティーブン・キング作品だけど、これはとても良い。
ホラー版スタンド・バイ・ミーと言うのを何度か目にしたけど確かにその要素はあった。子供時代の冒険、友と共有した秘密、前向きに踏み出す1歩。しかしスタンド・バイ・ミーと比べるには少しチープ

少年少女が観ればばきっと心に残ると思う
まゆげ

まゆげの感想・評価

3.6
思っていたのと違っていたが予告編からそんな気はしてた。

スタンドバイミーみたいな少年達の青春がメインの話だった。
それに、それ。がシュールな恐さが恐い。
なんか本当にワッ!!って脅かすシュールな感じ。霊とかじゃなく、本当にシュール。変態が走って追っかけてくる感じ。

二時間半もあるので、途切れ途切れ頑張ってみたのだけど、ちょっと長かったな。

ピエロ演じる、スカルスガルドがターザン主演のスカルガルドと兄弟なのが驚いた。この顔どっかで見た事あると思っていたけど、若いし、イケメンやし、演技のこだわり凄いそっちの方が気になった。
shigege

shigegeの感想・評価

2.0
ネットでの評価は「怖い!」の声が多数あり、楽しみに映画館へ。
結果は…
点数通り。
見なきゃ良かった。内容がチープ過ぎる…
ただ、オープニングだけは秀逸。
>|